メディア

劇場版「鬼滅の刃」公開から3日で46億円の興行収入を突破 「劇場に活気が戻ってよかった」とファンも大興奮

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 10月16日に公開された映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の興行収入が話題となっています。

 鬼滅の刃公式Twitterアカウントは、映画公開の初日から3日間で興行収入が46億2311万7450円に到達したと報告。また、平日および土日それぞれにおける、日本国内で公開された映画の観客動員および興行収入の歴代1位となったことも発表されました。

 この発表に対して、ネットではどのような反応があったのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

advertisement

「鬼滅(興収 OR 興行収入)」の盛り上がりは?

 映画が公開された10月16日ごろから話題となり、その後も継続的に話題となっています。

advertisement

ファンから相次ぐ驚きと喜びの声

 映画の興行収入が発表されたことで、ファンからは驚きと喜びの声が相次いでいます。

 投稿されたツイートからは「平日でこの記録はすごい。不滅の記録になるかも」「映画興行全体が絶望的なこの状況でも、驚異的な動員を叩き出す事が可能である事を証明したのは素晴らしい」と、その記録を評価するコメントが多く見られました。

 コロナ禍における映画館の収入減を気にかけているユーザーも多く、本作の盛り上がりから「新型コロナウイルスは心配だけれども、劇場に活気が戻ってよかった」「このご時世で景気のいい話は本当にうれしい。コロナ禍で大変だった映画館も盛り返してほしい」など、映画館に再び活気が戻ったと安堵する声も多く見られています。

advertisement

爆発的な興行収入に「怖い」との声

 また、 ネガティブな関連ワード 「怖い」が頻出していました。

 この「怖い」については「来週以降の興行収入が怖い」「鬼滅の興行収入の伸び方が化物すぎて怖い」など、興行収入が爆発的に増加していることをいい意味で「怖い」と表現するツイートが多いようです。

調査概要

調査期間2020年10月16日 ~ 10月19日
調査対象Twitter
調査件数11万9187 件(10%サンプリング)
調査キーワード鬼滅 (興収 OR 興行収入)
調査方法対象期間のTweetを「SocialInsight」によるテキストマイニングにより分析
備考実数に近づけるため件数を100%に補正

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング