メディア

「10年後も活躍していそうな女優」ランキングTOP21! 1位は「綾瀬はるか」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、アンケートサイト「ボイスノート」協力のもと、「10年後も活躍していそうな女優」についてアンケートを実施しました。常に変化する時代の中で、多くの人から「10年後も活躍していそう」と思われている女優は誰だったのでしょうか。さっそく上位の結果を見ていきましょう。

advertisement

第3位:広瀬すず

 第3位は「広瀬すず」さんでした。広瀬さんは、2012年に「ミスセブンティーン2012」でグランプリを受賞し、雑誌『Seventeen』の専属モデルとして芸能界デビュー。2013年のドラマ「幽かな彼女」で女優としての活動をスタートさせて以降、映画「ちはやふる」やNHKの連続テレビ小説「なつぞら」などさまざまな作品に出演しました。映画「三度目の殺人」では第41回日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞を受賞するなど、その演技力は高く評価されています。2022年5月には、松坂桃李さんとダブル主演を務めた映画「流浪の月」が公開予定です。

advertisement

第2位:長澤まさみ

長澤まさみ 写真集 『ビューティフルマインド』"

長澤まさみ 写真集 『ビューティフルマインド』

長澤まさみ
2,970円(07/04 09:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位となったのは「長澤まさみ」さん。2000年に第5回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞し芸能界入りした長澤さんは、2003年に映画「ロボコン」で初主演を果たしました。その翌年となる2004年には、映画「世界の中心で、愛をさけぶ」が大ヒットを記録し、第28回日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞など、数々の賞を獲得。以降もさまざまな作品でその存在感を発揮しており、2022年は大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で語り役を務めるほか、5月公開予定の庵野秀明監督による映画「シン・ウルトラマン」にも出演しています。

advertisement

第1位:綾瀬はるか

ハゴロモ 綾瀬はるか 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-0176 白"

ハゴロモ 綾瀬はるか 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-0176 白

2,296円(07/04 09:16時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「綾瀬はるか」さんでした。綾瀬さんは、2000年に「第25回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で審査員特別賞を受賞し、芸能界デビュー。2004年にドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」のヒロイン役を務めブレイクしてからは、大河ドラマ「八重の桜」など数々の作品で主演を務めるなど、国民的女優の1人として目まぐるしい活躍をみせてきました。2022年4月11日から放送予定のフジテレビ系月9ドラマ「元彼の遺言状」では、主人公となる敏腕ながら自分の欲望に正直な弁護士を演じます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング