メディア

【スーパー戦隊シリーズ】あなたが一番好きな歴代「ブラック」(黒色の戦士)は誰?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「スーパー戦隊」シリーズに登場する「戦隊ブラック」(黒色の戦士)。もともと“黒”は悪役の色とされがちで、黒いヒーローは人気が出ないとされていたものの、「大戦隊ゴーグルファイブ」にて本格的にブラックポジションの戦士が登場して以来、ニヒルで渋い印象のキャラクターや、サブリーダーもしくはまとめ役的なポジションを務めるキャラクターなど、これまでさまざまなブラックが登場しました。

 そこで今回は「歴代ブラックの戦士で好きなのは?」という人気投票を実施します! あなたのお気に入りの戦隊ブラックにご投票ください! まずは、歴代のブラックから3人をピックアップして紹介しましょう。

advertisement

ゴーグルブラック/大戦隊ゴーグルファイブ

出典「Amazon.co.jp」
二人のブラック"

二人のブラック

赤木良次, 春田純一, 石井茂樹, 伍代参平, 大川めぐみ, 仲谷昇, 細矢智恵子, 小林伊津子, 依田英助[声], 中庸介, 高橋利道, 吉田真弓, 西口久美子, きくち英一, 大木まり子/中西典子, 新保久美子
Amazonの情報を掲載しています

 ゴーグルブラックは、「大戦隊ゴーグルファイブ」に登場する黒色の戦士。事実上の初代ブラック担当とされている「バトルフィーバーJ」のバトルケニアを除けば、シリーズに初めて本格的に導入されたブラックカラーの戦隊ヒーローです。

 変身者は、東都大学将棋部の部長である黒田官平。冷静沈着な性格であり、将棋部部長というだけあって戦局を見極める力も優秀で、戦隊の中ではサブリーダーのポジションを務めています。基本的にはクールなスタイルを貫いていますが、悪に対して怒りをあらわにするなど、感情的な一面もあります。

advertisement

ニンジャブラック/忍者戦隊カクレンジャー

出典「Amazon.co.jp」
忍者戦隊カクレンジャー Vol.5 [DVD]"

忍者戦隊カクレンジャー Vol.5 [DVD]

小川輝晃, 広瀬仁美, 土田大, 河合秀, ケイン・コスギ, 矢尾一樹
8,632円(08/09 11:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

 ニンジャブラックは、「忍者戦隊カクレンジャー」に登場する黒色の戦士。5人目のカクレンジャーとして登場し、ケイン・コスギさんが演じるジライヤが変身します。世界各国の格闘技を身につけており、生身の状態でも敵に打ち勝つというシーンが印象的ですね。

 クールな性格に見えながら、ところどころで陽気さが出るなど、見た目以上に親しみやすい人柄。アメリカ出身のため日本語があまり得意ではありませんが、高いコミュニケーション能力を持っています。卓越したジャンプ力と格闘能力を駆使して戦うスタイルです!

advertisement

イヌブラザー/暴太郎戦隊ドンブラザーズ

出典「Amazon.co.jp」

 イヌブラザーは、「暴太郎戦隊ドンブラザーズ」に登場する黒色の戦士です。犬塚翼がアバターチェンジするキャラクターで、身長は約100cm。それに対してピンクの戦士であるキジブラザーは身長約220cmと、既成概念を覆すようなアンバランスさですが、まさに多様性を尊重した新時代のヒーローといえるでしょう。

 そんな犬塚翼は、濡れ衣を着せられて指名手配されている24歳の青年。真犯人を見つけるために活動しています。皮肉屋な性格で、良くも悪くもブラックらしいキャラクターといえるでしょう。ドンブラザーズの中では特に俊足が持ち味で、スピードを活かした戦い方ができます。

advertisement

まとめ

 ここまで、スーパー戦隊シリーズから3人の歴代ブラックを紹介しました。なお、戦隊ブラックはいわゆる6人目の戦士のほか、当初3人で活動したのちに5人戦隊となった「超獣戦隊ライブマン」のケースや、もともと敵として登場したキャラから力を受け継いだ「星獣戦隊ギンガマン」の黒騎士ヒュウガ、同じく敵キャラでありながらゴーカイジャーのレンジャーキーにもラインアップされるなど歴代ブラックとしても扱われる「獣拳戦隊ゲキレンジャー」の黒獅子リオといった特殊なケースも多いため、今回はそのような“レギュラーキャラ”となった追加戦士を含む26人のブラックを選択肢としています。

 本編終了後に制作されたVシネマ版などに登場するキャラクターや、レギュラーではないゲストキャラ扱いとなるブラックは含めていませんが、もし選択肢以外のキャラクターに投票したいという場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄にキャラ名と投票理由をお書きください。

 ほかにも、各戦隊ブラックの魅力的なところや、それぞれの作中での印象的なシーン、セリフなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング