メディア

『金色のガッシュ!!』であなたが一番好きな「魔物と本の持ち主ペア」はなに?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2001年から2008年にかけて『週刊少年サンデー』に連載されていた、雷句誠さんによる大人気漫画『金色のガッシュ!!』。1000年に一度の、魔界の王を決める戦いに参加させられた魔物「ガッシュ・ベル」が、やさしい王様を目指す物語です。2003年には「金色のガッシュベル!!」のタイトルでアニメ化され、こちらも大ヒットしたほか、2022年3月からは続編となる「金色のガッシュ!!2」が電子書籍で連載されています。

 そんな「ガッシュ」いえば、個性豊かな「魔物」と、キーアイテムである「本」の持ち主というキャラクターの組み合わせが魅力の1つ。そこで今回は、「『金色のガッシュ!!』で好きな魔物&本の持ち主ペアは?」というアンケートを実施します。まずは、作中に登場する数々のペアから3組を紹介しましょう!

advertisement

ガッシュ・ベルと高嶺清麿

 本作の主人公ペア。「ガッシュ・ベル」は魔界にいた頃は落ちこぼれでしたが、誰にでも優しく正義感にあふれ、周囲に愛されるキャラクターです。実は魔界の王の息子であり、電撃系の術を使って戦います。

 そんなガッシュとペアを組む「高嶺清麿」は、ずば抜けたIQを持つ天才中学生で、MIT(マサチューセッツ工科大学)の論文を読みこなすほど。その頭の良さから、周囲からは妬まれる存在で、いわゆる不登校になっていました。しかし、ガッシュとの出会いを機に、人間的に大きく成長していきます。

advertisement

ティオと大海恵

 本作におけるヒロインのペアです。「ティオ」はガッシュの幼馴染で、明るく快活な魔物の少女。男勝りな性格をしており、少し抜けたところのあるガッシュにツッコミを入れるキャラクターでもあります。ガッシュとは異なり、仲間をサポートする守りの術に特化しています。

 本の持ち主である「大海恵」は、アイドルや歌手として活躍している高校生。海で撮影をしているときに、溺れているティオを助けたことから、魔界の戦いに巻き込まれていくことになります。容姿抜群で多芸に秀で、どんな人でも助けようとする優しい性格をしています。

advertisement

ブラゴとシェリー・ベルモンド

 ガッシュ&清麿ペアの強敵として登場する、作中でも重要なペア。「ブラゴ」は魔界屈指のエリートとして知られており、ガッシュ・ベルのライバル的存在。レイスやアイアン・グラビレイのような、重力系の技を駆使して戦います。

 そんなブラゴの魔本の持ち主である「シェリー・ベルモンド」は、フランスの名門・ベルモンド家のお嬢様。過酷な幼少期を過ごしながらも、信念を持って戦いに臨んでいます。いわゆる文武両道で、人間でありながら魔物とも互角に渡り合える戦闘能力を得るに至っています。

advertisement

まとめ

 ここまで、作中に登場するペアから代表的な3組を紹介しました。ほかにも「ガッシュ」には、個性豊かで魅力的な魔物や本の持ち主が多数登場します。

 選択肢には、作中に登場した69組の主な「魔物と本の持ち主ペア」を用意していますが、ほかにもたくさんのキャラクターが登場するため、もし選択肢以外に投票したい場合は「その他」を選択のうえ、コメント欄にペア(キャラ)名と投票理由をお書きください。

 また、各ペア・キャラクターの好きなところや、作中の印象的なシーン、セリフなどもぜひコメント欄にお寄せください。みなさんのご投票お待ちしています!

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.