メディア

「忍たま乱太郎」の歴代ED曲で好きなのは? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年に放送30年を迎える「忍たま乱太郎」。尼子騒兵衛さんが朝日小学生新聞で連載していたギャグマンガ「落第忍者乱太郎」を原作とする子ども向けアニメです。忍術学園に通う乱太郎・きり丸・しんべヱの仲良し3人組を中心に、学園での日常や騒動を描いています。2022年4月から第30シリーズの放送がはじまりました。

 そこで今回、「『忍たま乱太郎』の歴代ED曲で一番好きなのは?」というアンケートを実施します。まずは選択肢の中から3曲を紹介します。

advertisement

DON’T MIND 涙

出典「Amazon.co.jp」

 光GENJI SUPER5が歌う「DON’T MIND 涙」。1994年~1995年に「忍たま乱太郎」第2期のEDに使用されていました。OP曲の「勇気100%」と同じく、作詞は松井五郎さん、作曲と編曲は馬飼野康二さんです。歌詞には「きっと君ならできる」というメッセージが込められていて、前向きな気持ちにさせてくれます。

advertisement

夢色

出典「Amazon.co.jp」

 Hey! Say! JUMPが歌う「夢色」。2009年に「忍たま乱太郎」第17期のEDに使用されていました。久世まりあさんが作詞を、馬飼野康二さんが作曲と編曲を担当しました。爽やかなメロディーとHey! Say! JUMPの歌声がマッチしています。真面目に頑張っている人に寄り添うような歌詞が印象的な楽曲。長らくCD化されていませんでしたが、「忍たま乱太郎」放送20年を記念するアルバムに収録されています。

advertisement

風をきって

出典「Amazon.co.jp」
風をきって (第20期〜21期 ED)"

風をきって (第20期〜21期 ED)

100円(07/05 16:51時点)
Amazonの情報を掲載しています

 Sexy Zoneが歌う「風をきって」。2012年~2013年に「忍たま乱太郎」第20期~第21期のEDに使われていました。作詞は松井五郎さん、作曲は馬飼野康二さんです。編曲はCHOKKAKUさんが担当しました。SexyZoneの2ndシングル「Lady ダイヤモンド」に収録されています。疾走感あふれるメロディーが印象的な楽曲。「風をきって」というフレーズがリフレインするサビの部分は、とてもカッコイイですよね。

advertisement

あなたが一番好きな「忍たま乱太郎」のED曲は?

 「忍たま乱太郎」の歴代ED曲には、ジャニーズグループや声優など、さまざまなアーティストが携わってきました。長年にわたって放送を追いかけるなかで、お気に入りの曲がある人もいるのではないでしょうか。ぜひあなたが一番好きな曲に投票してくださいね。それぞれの曲の印象に残っているフレーズやED映像の好きなところなどのコメントもお待ちしています!

出典「Amazon.co.jp」

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング