メディア

「忍たま乱太郎」の歴代ED曲人気ランキングTOP27! 1位は「風をきって」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年に放送開始から30年を迎え、現在もEテレで放送中のアニメ「忍たま乱太郎」。長く愛されてきた作品で、印象的なエンディングテーマ曲も時代ごとに人気となってきました。

 今回、ねとらぼ調査隊では、2022年5月3日から5月10日までの間、「忍たま乱太郎の歴代ED曲で好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計3268票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:世界がひとつになるまで

出典「Amazon.co.jp

 第2位は361票を集めた「世界がひとつになるまで」です。ジャニーズのユニット「Ya-Ya-yah」のデビューシングルとして発表されました。当時平均年齢11.5歳という初々しいメンバーたちの歌声を楽しむことができる作品で、「忍たまファミリー」が歌った楽曲のカバーとなっています。「つらいときひとりきりで涙をこらえないで」など、仲間の大切さを感じられるような歌詞が胸に響きます。コメント欄では「小学校の時、歌った事があります。懐かしい」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:風をきって

出典「Amazon.co.jp

 第1位は1034票を集めた「風をきって」です。Sexy Zoneの2枚目のシングル「Lady ダイヤモンド」に収録された楽曲で、コンサートなどでも人気の一曲に。作詞を松井五郎さん、作曲を馬飼野康二さんが担当。思わず口ずさんでしまうようなキャッチーなメロディーで、編曲のCHOKKAKUさんによるダンサブルで疾走感あふれるアレンジが特徴です。忍たまのキャラクターたちがスタイリッシュに登場するEDアニメもかっこよかったですよね。コメント欄では「歌詞に勇気をもらってる」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.