メディア

10~60代が選ぶ「名作漫画」ランキング! 1位は「SLAM DUNK」と「DRAGON BALL 」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 20代向けの転職メディア「じょぶおたく」と、エンタメ情報発信メディア「お前は笑うな。」が合同で世代別に親しまれている漫画に関するアンケートを実施しました。調査対象は全国の10代~60代の男女です。

 数多くある名作の中で、それぞれの世代から支持を集めたのはどの漫画だったのでしょうか。まずは全世代の回答を集計し、1位になった2作品を紹介します。

(出典元:LANY、ロビンソン・クルーソー「【323人に聞いた!】「あなたの世代の名作漫画とは…?」10代〜60代以上の名作漫画を大調査!」

advertisement

第1位:SLAM DUNK

出典「Amazon.co.jp
SLAM DUNK 新装再編版 1 (愛蔵版コミックス)"

SLAM DUNK 新装再編版 1 (愛蔵版コミックス)

井上 雄彦
660円(07/01 14:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

 1位になった作品の1つは『SLAM DUNK』です。『週刊少年ジャンプ』で1990年に連載を開始した作品。赤髪で不良の主人公・桜木花道がバスケットボールを通じて成長していくストーリーとなっています。躍動感のあるバスケシーンで人気を集め、アニメ化もされました。日本を代表するバスケ漫画として今も多くのファンの心を掴んでいます。2022年秋には新しいアニメ映画作品が公開される予定です。

advertisement

第1位 :DRAGON BALL

出典「Amazon.co.jp
DRAGON BALL カラー版 孫悟空修業編 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)"

DRAGON BALL カラー版 孫悟空修業編 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

鳥山明
550円(07/01 14:32時点)
発売日: 1985/09/10
Amazonの情報を掲載しています

 もう1つの1位は『DRAGON BALL』でした。『週刊少年ジャンプ』で1984年に連載をスタート。7つの球を集めれば、どんな願いも1つだけ叶うという「ドラゴンボール」を求めて旅をする冒険活劇です。また、主人公の孫悟空と仲間たちが、地球を滅ぼそうとする宇宙の強敵との戦う姿に夢中になった人も多いのではないでしょうか。悟空たちからその子ども世代へと受け継がれていく壮大なストーリーは、老若男女問わず多くの人に親しまれています。

 各世代のランキングは、次のページをご覧ください!  なお60代については回答数が少ないため、ランキングは発表されていません。

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.