メディア

「釣り」に行ってみたい都道府県ランキングTOP34! 1位は「長崎県」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本には各地に「釣りの名所」と呼ばれるスポットが数多く存在しています。ねとらぼ調査隊では2022年4月2日から4月8日までの間、「あなたが釣りに行ってみたい都道府県は?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは計607票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! さっそく上位の結果を見ていきましょう。

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第3位:鹿児島県

 第3位は鹿児島県です。ルアー釣りを気軽に楽しめる谷山港や、シーバスなどの大型根魚が釣れる佐多岬などが有名な鹿児島。一年中釣りを楽しむことができ、春にはクロダイやアオリイカなどが狙えます。広い2本の防波堤があり、夜釣りも可能な阿久根新港も人気のスポットとなっています。

advertisement

第2位:和歌山県

 第2位は和歌山県です。「和歌山マリーナシティ」や「北港海釣り公園」などさまざまな有名釣りスポットがある和歌山。海上釣り堀があり珍しい筏釣りが体験できる「由良海つり公園」も人気で、アジやアオリイカ、メバルなどをメインに狙えます。また、一級河川の熊野川が流れ込む新宮市のエリアでは大きなシーバスやチヌにも挑戦できます。

advertisement

第1位:長崎県

 第1位に選ばれたのは長崎県です。日本で最も多く島が点在する長崎県は、メタルジグを使う「ショアジギング」の聖地として知られています。また、対馬や壱岐、五島列島などには釣りスポットが多く点在していて、他県から遠征してくる人も多く見られます。対馬海流とリマン海流がぶつかり豊富なプランクトンが集まる影響で、一年中さまざまな魚が釣れるのも魅力的です。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.