メディア

「デジタルカメラのメーカー」人気ランキングTOP10! 第1位は「PENTAX/RICOH」!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年4月8日から4月14日まで、ねとらぼ調査隊では「好きな『デジタルカメラメーカー』はどこ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは、総数2999票もの投票をいただきました。たくさんのご投票、ありがとうございます!

 日本のメーカーが圧倒的な強みを持つカメラ。特にプロ向けでは、長きに渡ってCanonとNikonの2強体制が続いていました。近年では35mmフルサイズのミラーレス一眼が主流となってきたこともあり、その分野で先行していたSONYが加わった3強時代が幕開け。ほかにも各社がそれぞれ個性的なカメラを発表しています。

 そんな中で、商品の売り上げではなく、多くのユーザーから最も人気が集まったメーカーはどこだったのでしょうか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:Nikon(ニコン)

 第2位には「Nikon(ニコン)」がランクイン。得票数は494票でした。フィルム時代からプロ向けのカメラの人気において、Canonと双璧をなす存在であるNikon。近年では、FXフォーマット(フルサイズ)のセンサーを搭載したミラーレス一眼「Z」シリーズの登場により、さらに幅広いラインアップとなりました。昔から変わらない質実剛健で安心感のある操作性なども好評の理由のようです。コメント欄では「信頼性が高い」といった声が見受けられました。

advertisement

第1位:PENTAX/RICOH(ペンタックス/リコー)

 そして第1位は、「PENTAX/RICOH(ペンタックス/リコー)」でした! 得票数は895票で、前年のランキングから続いて見事に連覇を成し遂げています。「PENTAX」と「RICOH」は元々は別のカメラメーカーでしたが、現在PENTAXはリコーイメージングのブランドとして存続しています。各社が主力商品をミラーレス一眼へと舵を切るなか、あえて一眼レフの良さを追求する姿勢が、古くからのファンの心をつかんでいます。コメント欄では「PENTAXはユーザーに優しいメーカー」「あの色は他のメーカーでは出せない」など、熱狂的な声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.