メディア

「山梨県で住みやすい街」ランキングTOP25! 1位は「南巨摩郡身延町」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 「山梨県」は、河口湖や山中湖といった自然の名所に恵まれたエリアです。東京方面へのアクセスが良く利便性も高いことから、居住地としても多くの人に選ばれています。

 ねとらぼ調査隊では、2022年4月13日から4月19日まで「『山梨県』で住みやすいと思う街は?」というテーマでアンケートを実施しました。早速TOP2をご紹介していきます!

advertisement

第2位:甲府市

画像は「写真AC」より引用

 第2位は、「甲府市」。得票数は33票でした。

 甲府市は、山梨県中央部の甲府盆地に位置する、戦国時代の武将・武田信玄ゆかりの地としても有名な街です。県庁所在地であるため、医療機関や公共交通機関など、生活環境も整えられており、単身者からファミリー層まで多くの人が暮らしています。

advertisement

第1位:南巨摩郡身延町

画像は「写真AC」より引用

 第1位は、「南巨摩郡身延町」。得票数は42票でした。

 山梨県の南部にある身延町は、2004年に3つの町が合併して生まれた町です。富士五湖の1つである本栖湖や、日本三大急流の富士川が流れており、レジャーやアクティビティを楽しむ人にも人気です。子育て支援も充実しており、保育園・幼稚園や小中学校に入学する際の支度金の給付や、18歳以下の町営バスの料金無料など、子どもの年齢に応じた助成を用意しています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ライフ」のアクセスランキング