メディア

「就職希望企業」ランキングTOP10! 早慶生の1位は「損害保険ジャパン」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 就職情報サイト「キャリタス就活」が「就職希望企業ランキング」を発表しました。調査は「キャリタス就活2023」会員のうち、調査対象大学に在籍する大学3年生及び修士1年生を対象に実施されています。

 今回はその中から「学校群別ランキング」の「早稲田・慶應義塾大学」の結果を見てみましょう。名門私立大学2校から支持を集めたのはどの企業だったでしょうか。

(出典元:キャリタス就活2023

advertisement

第2位:伊藤忠商事

 第2位は「伊藤忠商事」です。1858年に初代伊藤忠兵衛が麻布の行商で創業。コーポレートメッセージとして「ひとりの商人、無数の使命」を掲げ、豊かな個性を持った人の集まりであること、自由闊達な風土を持った組織であること、「個の力」が強いことを会社の強みとして挙げています。今回の調査の総合ランキングでは3位でした。

advertisement

第1位:損害保険ジャパン

 第1位は「損害保険ジャパン」でした。日本で初めての火災保険会社である「東京火災」をルーツに持ち、130年の歴史がある「損害保険ジャパン」。全社をあげて社員の成長を支援する体制を築いており、優秀な実績を残した社員の異動希望を実現する「ドリームチケット」など独自の制度を設けています。今回の調査では総合ランキングを含め複数のランキングで1位を獲得しており、学生からの人気の高さがうかがえます。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.