メディア

「ストレスオフ」な都道府県ランキングTOP30! 1位は「茨城県」【2021年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本人は日常生活でどれくらいのストレスを抱えているのでしょうか? また、ストレスをどのように発散しているのでしょうか?

 今回は日本リカバリー協会が日本疲労学会、神戸リサーチコンプレックス協議会、ベネクスと共同で実施したインターネット調査「ココロの体力測定」の結果から、最も「ストレスオフ」だった都道府県はどこだったのか、ランキングを見ていきたいと思います。

 この調査での「ストレスオフ」とは、「ストレスがキャパシティを超過し、心身に蓄積することで起こる「ストレス性疲労」を改善・解消できる力」と定義され、ランキングは各都道府県の高ストレス者と低ストレス者の割合から算出されています。

(出典元:日本リカバリー協会「ストレスオフ県ランキング2021」

advertisement

第2位:山口県

 2位となったのは山口県です。2020年調査から順位を一つ落としたものの、依然として「ストレスオフ」な県として高順位を保っています。男女別の順位でも、男性が全国4位、女性が全国8位と、偏りなく高水準となっていました。

advertisement

第1位:茨城県

 1位になったのは茨城県です! 2020年調査では8位でしたが、今回大きな躍進を遂げました。このランキングでは栃木県が28位、群馬県が37位となっており、ライバルとして比較されることの多い他の北関東の県を大きく上回る形となりました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.