メディア

【興行収入TOP10を紹介】あなたが好きなレオナルド・ディカプリオの主演作品はなに? 【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 日本では「レオ様」の愛称で親しまれている、ハリウッドを代表する俳優レオナルド・ディカプリオ。1994年に公開(日本公開年、以下すべて同じ)された「ギルバート・グレイプ」で19歳にしてアカデミー賞助演男優賞にノミネートされてからは、「タイタニック」「ザ・ビーチ」などの話題作に次々と出演。年齢を重ねてからは渋さも加わり、ますます目が離せません。

 そこで今回、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きなレオナルド・ディカプリオの主演作品は?」という人気投票を実施します! そこでまずは、興行収入TOP10の作品を解説付き紹介。どの映画も面白く、ディカプリオの名演技が楽しめるものばかりです。ぜひ、ご投票の参考にしてください!

advertisement

タイタニック

 1997年に公開された、レオナルド・ディカプリオの知名度と人気を一気に押し上げた超ヒット作です。タイタニック号沈没とともに描かれる悲劇的なラブストーリーに、世界中の人が感動しました。ディカプリオ演じる主人公ジャックとヒロインのローズが、2人で船の先端に立つシーンはあまりにも有名。

advertisement

インセプション

 2010年に公開されたSF映画で、ディカプリオは他人の夢の中に入り込んでアイディアを盗む産業スパイ・コブを演じました。夢の中でも夢を見ているという多層構造の世界で、次々と切り替わるシーンから目が離せません。1度見ただけでは、なかなか全貌を理解できない難解な作品です。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

レヴェナント: 蘇えりし者

 2016年に公開された映画で、ディカプリオはこの作品で念願のアカデミー賞主演男優賞を受賞しました。1823年のアメリカが舞台で、ディカプリオ演じる毛皮ハンターのヒュー・グラスは熊に襲われて重傷を負い、仲間から見捨てられたあげく最愛の息子を殺されます。復讐を誓って荒野に這いつくばりながら生き延びるズタボロのディカプリオの姿は、壮絶のひと言。

advertisement

ウルフ・オブ・ウォールストリート

 金融業界を舞台に、金と女とドラッグにまみれる男の人生を描いたマーティン・スコセッシ監督のブラックコメディ。ディカプリオは詐欺事件で投獄された実在の人物、ジョーダン・ベルフォートを演じました。パワフルさや欲望に満ち、過激なシーンが多いことから、日本ではR18+作品に指定されています。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

 クエンティン・タランティーノ監督による2019年公開の作品。ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターの共演が見どころです。1969年のハリウッドを舞台に描かれるのは、落ちぶれ気味の俳優とスタントマンである2人の友情や悲哀。そして起こる襲撃事件など、とにかく先が気になってしまう作品です。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

華麗なるギャツビー

 アメリカの古典文学「グレート・ギャツビー」を原作とする、2013年公開のラブストーリーです。ディカプリオが演じるのは謎に満ちた大富豪で、これでもかというほど豪華絢爛なシーンの数々は圧巻。しかしその華やかさの裏にある真実は、心にグッと来るものがあります。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

 2003年に公開されたスティーブン・スピルバーグ監督の作品で、ディカプリオは「天才詐欺師」と呼ばれた実在の詐欺師役。あの手この手でピンチをすり抜ける姿は犯罪者なのに魅力的で、トム・ハンクス演じるFBI捜査官との駆け引きも見もの。パイロット姿や医師の白衣姿もサマになっています。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

アビエイター

 アメリカの大富豪、ハワード・ヒューズの半生を描いた2005年公開の作品です。航空機事業にのめり込む情熱的な実業家でありながら、執拗に手を洗い続けてしまう強迫性障害に苦しむという複雑な人物を怪演。アカデミー賞主演男優賞にもノミネートされましたが、惜しくも受賞には至りませんでした。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

ディパーテッド

 大ヒットした香港映画「インファナル・アフェア」をマーティン・スコセッシ監督がリメイク。第79回アカデミー賞で作品賞を受賞しました。ディカプリオはマフィアに潜入する警察の捜査官役、マフィアから警察に潜入するスパイ役をマット・デイモンが演じています。ダブルスパイが織りなすスリルを楽しめる作品。

「Amazon.co.jp」より引用
advertisement

シャッター アイランド

 2010年公開のマーティン・スコセッシ監督作品。ディカプリオが演じる連邦保安官テディは、孤島にある精神病院を訪れ行方不明事件の捜査を担当します。ストーリーが進むにつれてすべてが怪しく見えてくるミステリーで、かなりヘビーな作品です。

「Amazon.co.jp」より引用

その他

 主演作品には重厚なテーマや濃厚なストーリーが描かれる作品が多く、幾度となくアカデミー賞主演男優賞にノミネートされてきたレオナルド・ディカプリオ。5度目のノミネートでようやく初受賞した際には、1分間で44万件ものツイートがTwitter上で行われたほど、多くの人から祝福を受けました。

 そんなレオナルド・ディカプリオ主演作品の一部を解説付きで紹介しました。この他にも6作品を選択肢に加え、投票対象には全部で16作品をリストアップ。下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします。なお選択肢にない作品が好きな人は、その他への投票と、コメント欄にて作品名を書き込んでください! 

アンケート

あなたが好きなレオナルド・ディカプリオ主演作品は?
合計:845票
実施期間:2020/11/26〜2020/12/26
投票は締め切りました

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コメントランキング