メディア

【スーパー戦隊シリーズ】2000年代に放送されたスーパー戦隊人気ランキングTOP10! 第1位は「侍戦隊シンケンジャー」!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年4月24日から5月1日までの間、ねとらぼ調査隊では「2000年代に放送された『スーパー戦隊』で一番好きな作品はどれ?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは計2442票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます!

 長きにわたって放送されている特撮テレビドラマ「スーパー戦隊シリーズ」。中でも2000年代は平成仮面ライダーシリーズもスタートし、共に日曜日の朝(ニチアサ)を盛り上げる存在として定着しました。そんな2000年代のスーパー戦隊で、最も人気を集めたのはなんだったのか。ランキングを見ていきましょう!

advertisement

第2位:特捜戦隊デカレンジャー

スーパー戦隊シリーズ 特捜戦隊デカレンジャー コンプリートBlu‐ray1 [Blu-ray]"

スーパー戦隊シリーズ 特捜戦隊デカレンジャー コンプリートBlu‐ray1 [Blu-ray]

載寧龍二, 林剛史, 伊藤陽佑, 木下あゆ美, 菊地美香, 吉田友一
17,343円(07/01 04:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位には「特捜戦隊デカレンジャー」がランクイン。投票数は413票でした。2004年から放送開始されたシリーズ第28作。「警察」をモチーフにした本作では、戦隊シリーズではおなじみとなっている「敵組織」が明確には存在せず、毎回さまざまな目的を持った「犯罪者」と戦うというストーリー展開が大きな特徴です。

 舞台は人類と宇宙人の交流が当たり前となっている世界。全宇宙の安全と平和を守る宇宙警察「S.P.D(スペシャル・ポリス・デカレンジャー)」の「地球署」に所属する5人の若き刑事が、宇宙犯罪者から地球の平和を守るべく奮闘します。放送後には10年後の姿を描いた「10 YEARS AFTER」などオリジナルビデオ作品も制作されたほか、同じく宇宙警察をコンセプトとした特撮ドラマ「宇宙刑事」シリーズとのコラボ作品も制作されるなど、大きな人気を集めました。

advertisement

第1位:侍戦隊シンケンジャー

スーパー戦隊シリーズ 侍戦隊シンケンジャー コンプリートBlu‐ray1 [Blu-ray]"

スーパー戦隊シリーズ 侍戦隊シンケンジャー コンプリートBlu‐ray1 [Blu-ray]

松坂桃李, 相葉弘樹, 高梨臨, 鈴木勝吾, 森田涼花, 伊吹吾郎
16,416円(07/01 04:11時点)
Amazonの情報を掲載しています

 そして第1位は「侍戦隊シンケンジャー」でした! 投票数は632票となっています。2009年から放送されていた、シリーズ第33作。その名の通り「侍」や「武士道」をモチーフとしており、5人の侍が敵に立ち向かう物語を描いています。レッドである「殿」をリーダーに、その他のメンバーは「家臣」として位置づけられており、メンバー間で主従関係が構築されていることも特徴です。ちなみに「殿」である主人公の志葉丈瑠は、俳優の松坂桃李さんが演じていました。

 長く人間を苦しめてきた存在である三途の川に棲んでいる妖怪「外道衆」から世界を守るべく、代々戦い続けてきた者たち「シンケンジャー」。彼らは不思議な漢字の力「モヂカラ」を操り、それぞれ「火・水・木・土・天」にまつわるモヂカラを武具や式神に込めて戦います。物語では、主人公・志葉丈瑠の出生にまつわる秘密やメンバーたちの人間関係などが濃密に描かれ、現在でも根強い人気を誇る作品となっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.