「爽健美茶」歴代CM出演者で好きなのは誰?【人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 1993年に日本コカ・コーラから発売された「爽健美茶」。キャッチコピーに「いいものたっぷり」とあるように、13種類もの素材を使用し、茶飲料の定番として人気を集めています。そんな爽健美茶のCMには、これまでに数々の出演者が起用されてきました。

 そこで今回は「爽健美茶の歴代CM出演者で好きなのは誰?」というアンケートを実施します。あなたが歴代出演者の中で印象に残っている人、出演したCMが好きだったという人を教えてください。ここではまず、歴代CM出演者の中から3人をピックアップして紹介します。

advertisement

綾瀬はるか

出典「Amazon.co.jp」

 綾瀬はるかさんは2013年~2015年までCMに出演。アメリカの レッドロックの岩山の大地を舞台にした「ネイティブアメリカン篇」、草原を歩きながらボタニカルについて語る「ボタニカル宣言篇」、ヨガスタジオを舞台にした「プハーッて言おうよ篇」など、さまざまなバージョンが放送されています。

advertisement

宮崎あおい

出典「Amazon.co.jp」
ONKUL オンクル vol.16 (ニューズムック)"

ONKUL オンクル vol.16 (ニューズムック)

1,350円(04/24 09:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

 宮崎あおいさんは2010年からCMに出演。“こころまで、うるおう。”をコンセプトとし、「気づき篇」「旅篇」「自然と一緒篇」と数種類のパターンで制作されました。気づき篇では「都会のとあるマンションに一人暮らしをする、普段よりちょっと早起きをした20代の女性」を演じた宮崎さん。パジャマ姿で、「変わらなきゃ、私も」と呟く宮崎さんが新鮮でした。

advertisement

竹野内豊

 竹野内豊さんは2009年の発売15年目にリニューアルされた、新「爽健美茶」のCMに出演していました。神々しい光が差し込む森の中で見せるワイルドで爽やかな竹野内さんにも注目が集まったCMです。あの素敵ボイスで語る“生きかえるって、感じ”というフレーズが印象的な内容でした。

advertisement

爽健美茶の歴代CM出演者で好きなのは誰?

 「爽健美茶」のCM歴代出演者の中から3人を紹介しました。このほかにも、蒼井優さん、土屋太鳳さん、広瀬アリスさんなど、数々の人気タレントが出演してきた爽健美茶のCM。あなたが一番印象に残っているのは誰ですか?

参考

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング