メディア

「三重県」で面積が大きい街ランキングTOP29! 1位は「津市」【2021年データ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

第1位:津市(711.18平方キロメートル)

advertisement

解説

 第1位は、県庁所在地の「津市」です。面積は約711.18平方キロメートルでした。この面積は東京23区や琵琶湖の面積に近い広さです。

 津市は松阪市の北側にあり、東側は伊勢湾に接しています。また南西部は奈良県との県境になっています。津市は2006年に旧津市と9の市町村が合併し、県内で最も大きい面積の街になりました。人口は約27万人で、四日市市に次ぐ県内2位を誇ります。

 人口の多くが市の北東部の、近鉄名古屋線沿線に集まっていて、商業施設なども栄えています。一方、市の中部を近鉄大阪線が走っていて、奈良・大阪方面へもアクセスできます。また、松阪市の松阪駅と津市の伊勢奥津駅を結ぶJR名松線沿いは、自然豊かな風景が広がります。

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.