メディア

「現存天守」人気ランキングTOP12! 第1位は「松本城」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年4月27日から5月4日までの間、ねとらぼ調査隊では「『現存天守』で、あなたが一番好きな城はどれ?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、日本に現存する12の城となります。今回のアンケートでは計3033票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:姫路城

画像:写真AC
画像:写真AC

 第2位は674票を集めた「姫路城」です。

 姫路城は兵庫県姫路市にある城で、1993年12月に日本で初の世界文化遺産に認定されました。シラサギが羽を広げたような造形をしていることから「白鷺城」の愛称で親しまれています。ARやCGを活用した「姫路城大発見アプリ」を使用することで、見学しながら在りし日の姿を見ることも。

 コメント欄では「姫路城は姫路市民のアイデンティティといえるでしょう」「海外でも絶賛される美しさ」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:松本城

画像:写真AC

 第1位は875票を集めた「松本城」です。

 松本城は長野県松本市にあり、現存する五重六階の天守としては日本最古の国宝となる城です。壮大なアルプスの山々をバックとした景観が人気で、海外からの観光客にも愛される観光スポット。地元で親しまれる城として、子どもたちによる床磨きが行われるなど、保全活動が盛んに行われています。

 コメントでは「お堀を含めて、日本一美しい城郭だと思います」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.