メディア

校風が自由だと思う「都立高校」ランキングTOP30! 第1位は「武蔵丘高等学校」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 東京都が設置する「都立高校(都立高等学校)」では、制服の廃止など特色豊かな学校も多く、自由な校風で人気となっている学校も数多くあります。

 そこで、2022年5月2日から5月9日まで、ねとらぼ調査隊では「校風が自由だと思う『都立高校」はどこ?」というアンケートを実施していました。

 アンケートでは、総数1892票もの投票をいただきました。ありがとうございます。さっそく結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:北園高等学校

画像は「北園高等学校」より引用

 第2位は156票を集めた「北園高等学校」です。板橋区板橋にある高校で、「海外学校間交流推進校」や「国際交流リーディング校」に指定され、オーストラリアへの語学研修も可能です。また、制服を指定せず、学校生活にふさわしい私服などを着用することができます。文化祭や体育祭なども生徒たちが企画・運営して行っています。

 コメント欄では「部活は3~4つ兼部まで各々自由にしている。自由といえば北園、北園といえば自由」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:武蔵丘高等学校

画像は「武蔵丘高等学校」より引用

 第1位は209票を集めた「武蔵丘高等学校」です。中野区上鷺宮にある高校で、学校生活では「落ち着いた服装」を自分で考えて着用することを求められます。「規律ある自由」を校風として、すべての学生が勉強・行事・部活動について会話し情報交換をしながら進めていきます。将来のためにさまざまなプログラムで勉強ができるのも魅力。

 コメント欄では「卒業して他校の話を聞いたりすると、自由だったことに感謝です」「自主性を大切にSpeak upできる高校」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.