メディア

「ビジネスホテル」でコスパが最強だと思うのはどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ちょっとした旅行から出張まで、幅広いシーンで活用できるビジネスホテル。そのため特に重視されるのが、価格やコストパフォーマンスでしょう。昨今では低価格ながらハイクオリティなサービスを提供するホテルも増えており、競争は年々激化しているといえます。

 そこで今回は、「コスパが最強だと思うビジネスホテルは?」というテーマで人気投票を実施します。よく使うお気に入りのビジホがある人は、ぜひ投票に参加してください。ここでは、全国展開している3つのビジネスホテルを紹介します。

advertisement

スーパーホテル

 国内におよそ170店舗を展開するビジネスホテルチェーンの「スーパーホテル」。多くの店舗で天然温泉や大浴場を備えているのが特徴で、リフレッシュを求めるビジネス客に人気です。それでいて宿泊料金は格安で、コスパに優れているホテルとして知られています。健康志向なビュッフェスタイルの朝食も無料で、1日の始まりをしっかり食べて迎えられるのも魅力の1つです。

advertisement

東横イン

 ビジネスホテルチェーン国内大手の1つである「東横イン」。駅前や空港、高速のインターチェンジ前など、立地条件の良さが利点です。部屋全体の収納性が高いのも特徴で、ラウンド型のバスタブなど、ユニットバス周りも充実しています。料金が比較的安いうえ、焼きたてパンなど地元食材を使った無料朝食もあり、ビジネスシーンのほか、ちょっとした小旅行でも使いやすいホテルです。

advertisement

アパホテル

 「アパホテル」は、コスパと利便性に優れたビジネスホテルチェーンです。特に「1秒チェックイン」と呼ばれる、スムーズなチェックイン・チェックアウトシステムが魅力です。価格変動制を採用しているため、混雑している時期は少々高くなりますが、逆に閑散期はリーズナブルに宿泊が可能。赤坂や六本木のような一等地でも、時期によっては宿泊料が5000円を切ることも珍しくありません。

advertisement

「ビジネスホテル」でコスパが最強だと思うのはどこ?

 選択肢には、国内の主なビジネスホテルチェーン15ブランドを用意しました。もちろん、日本には数多くのビジネスホテルがあるので、もしコスパ最強と思うホテルがほかにあるという方は、「その他」を選択してコメント欄で教えてください! たくさんの投票およびコメントをお待ちしています。

画像は「写真AC」より

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.