メディア

続編が見たい「ジブリ作品」ランキングTOP24! 第1位は「風の谷のナウシカ」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2022年4月29日から5月6日まで、ねとらぼ調査隊では「続編が見たい『ジブリ作品』はどれ?」というアンケートを実施していました。

 今回の投票では、1984票の投票をいただきました。ありがとうございます! 長年にわたって愛され続け、世界中にファンを持つスタジオジブリの映画作品。続編への期待は、どの作品に集まったのでしょうか?

 それでは結果を見ていきましょう!

advertisement

第2位:天空の城ラピュタ

画像は「スタジオジブリ」より引用

 第2位は「天空の城ラピュタ」です。得票数は243票、得票率は12.2%でした。

 1986年に公開された「天空の城ラピュタ」。見習い機械工の少年・パズーと空から落ちてきた不思議な少女・シータを中心に、シータが身につけている「飛行石」を巡ってさまざまな陰謀に巻き込まれていくストーリーです。勇敢な少年と少女が織りなす冒険譚は、あらゆる世代から愛され続けています。

 コメントでは「パズーがシータに会いに行く後日譚を見たいです! ドーラ一家のその後も気になりますね」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:風の谷のナウシカ

画像は「スタジオジブリ」より引用

 第1位は「風の谷のナウシカ」でした。得票数は465票、得票率は23.4%です。

 宮崎駿さんが『月刊アニメージュ』で連載していた同名作品を原作とする「風の谷のナウシカ」は、1984年に公開されました。「火の7日間」と呼ばれる戦争により、産業文明が崩壊した1000年後の地球を舞台にした作品です。「風の谷」に暮らすナウシカは蟲と心を通わせ、自然を愛しながら生きている少女。心優しく、勇気あるナウシカが人間同士の争いに巻き込まれながらも、地球のために立ち上がっていく物語です。

 コメントでは「小さいころに映画で見た時の感動を今でも覚えている。宮崎駿さんが原作で、続きもあるのだから、ぜひ映画化してほしい」「ナウシカが、メーヴェで空を舞う姿を巨大スクリーンでもう一度見たい」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング