メディア

「ZARD」のオリジナルアルバムおすすめ11選 何度でも聞きたい名盤を紹介【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 坂井泉水さんがボーカルを務めた音楽ユニット「ZARD」。大ヒットシングル「負けないで」や「揺れる想い」など、今なお聞き継がれる数々の名作を生み出してきました。

 本日5月27日は、そんな数々の名曲を遺したZARDの坂井泉水さんの命日。ここでは、何度でも聞きたいZARDのオリジナルアルバムを紹介します。
※この記事はねとらぼ調査隊が行った「あなたが一番好きな『ZARDのオリジナルアルバム』は?」というアンケートの結果をもとにしています。

advertisement

揺れる想い

出典「Amazon.co.jp

 「揺れる想い」は、1993年7月に発売された4枚目のオリジナルアルバムです。「負けないで」「揺れる想い」などおなじみのシングル曲が収録され、1993年度のアルバム売上で年間1位となるなど大ヒットを記録。ZARDを代表するアルバムとして知られています。

 シングル以外の楽曲も、坂井さんの透明感のある歌声を堪能できる名曲ぞろい。大黒摩季さんなどもコーラスに参加した、スイングしたリズムのさわやかな1曲「Listen to me」は、その歌詞も相まって聞くだけで「今日もがんばろう」と思えますよね。憧れの人への淡い思いを描いた「Season」もグッときます。

 アンケートのコメント欄では「ZARDファンになったキッカケのCDなので思い入れが強いです」との声が寄せられていました。

advertisement

HOLD ME

出典「Amazon.co.jp
HOLD ME 【30th Anniversary Remasterd】"

HOLD ME 【30th Anniversary Remasterd】

ZARD
3,076円(07/03 17:54時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「HOLD ME」は、1992年9月に発売された3枚目のオリジナルアルバム。シングル曲「眠れない夜を抱いて」やそのカップリング曲「Dangerous Tonight」など全11曲が収録されています。アルバムとしては初のトップ10入りを果たし、その後もロングセラーを記録しました。

 「つまづいた時には電話をしてね」という歌詞でそっと支えてくれるような、ファンからの人気が高い1曲「あの微笑みを忘れないで」。過去の恋愛を振り返る切ないミディアムバラード「遠い日のNostalgia」など、アルバムオリジナルの名曲を多く収録。アルバムを通して、坂井さんの作詞家・ボーカリストとしての才能が強く感じられる1枚となっています。

 アンケートのコメント欄では「人生や青春のはかなさを見事なロックサウンドと融合した傑作集」「11曲とも全部名曲。特に『あの微笑みを忘れないで』は永遠の名曲だと自分の中では勝手に思っている」などの声が寄せられていました。

 アンケートの結果をもとにした、「ZARD」のオリジナルアルバム人気ランキングは、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.