メディア

「北海道の寿司の名店」人気ランキングTOP10! 1位は「おたる政寿司 本店」【2022年5月版/ヒトサラ】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 料理人の顔が見えるグルメメディア「ヒトサラ」は、1万5000人を超える全国のプロの料理人や彼らが生み出す料理を紹介しており、食を楽しみたい人とおいしいお店の出会いを創出しています。編集者が作り込んだ独自のサイトコンテンツで感動的な出会いを演出しているのが特徴です。

画像は「写真AC」より

 今回はそんな「ヒトサラ」の協力のもと、「北海道の寿司の人気店ランキング」を紹介します。ランキングは各店舗ページのアクセス数にもとづいています。なお、ランキングは2022年5月19日時点のものです。

(出典:ヒトサラ「北海道の鮨・寿司のアクセスランキング」

当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。

advertisement

第2位:すし善 本店

「ヒトサラ」の店舗ページはこちら

 第2位は「すし善 本店」でした。円山公園駅のすぐ近くに立地する老舗で、上品な空間の店内で華麗な職人技が生み出すお寿司を堪能できます。定番の「まぐろ」のほか、やわらかい「穴子にぎり」や最高級のあわびを使った「蒸しあわび」など、職人の手仕事が光るメニューがめじろおし。お寿司に合う日本酒やお酒のラインアップも豊富です。店内には3つのカウンターと2つの個室、そして広間が用意されているため、1人で楽しんだり、会食や接待で訪れたりと、さまざまなシチュエーションで使えます。

advertisement

第1位:おたる政寿司 本店

「ヒトサラ」の店舗ページはこちら

 第1位は「おたる政寿司 本店」でした。70年以上の歴史をもつ小樽の老舗で、小樽寿司屋通りに立地しています。一番人気は「名物元祖いかそうめん」。地元の漁師直伝の食べ方でいただく一品は、ここでしか堪能できない贅沢な味わい。マグロは1年を通して上質なものを提供するために、11月にカナダ沖でとれる300キロを超えるもののみを仕入れるなど、こだわりが光ります。その甘みや舌の上で溶けるような食感は、やみつきになること間違いなしです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.