メディア

「MARCH」(マーチ)の受験に強そうな都立高校はどこ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 東京および関東地方に本部を置く難関私立大学群の通称「MARCH」。明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学と、いずれも高難易度の入試で知られています。

 今回ねとらぼ調査隊では「『MARCH』の受験に強そうな都立高校はどこ?」というアンケートを実施します。みなさんの体験や知識をもとに、数ある都立高校の中からMARCHの受験に強そうだと思う高校を教えてください!

 まずは3校の都立高校を紹介します。

advertisement

日比谷高等学校

画像:日比谷高等学校

 日比谷高等学校は東京都千代田区永田町にある都立高校です。都立高校の中では高い偏差値を誇る学校で、最難関高校でありながらも校則などの自由度が高い高校としても知られています。

 内閣総理大臣の阿部信行さんや、ノーベル賞受賞者・利根川進さんを輩出した高校としても有名。自分のやりたいことに打ち込めるだけでなく、気軽にサポートを受けられる環境が整っています。

advertisement

西高等学校

画像:西高等学校

 東京都杉並区宮前四丁目に位置する西高等学校。「西高」の通称で親しまれており、毎年安定した人数の難関大学合格者を輩出しています。高い偏差値で知られている難関校の一つです。

 学生の進路は有名国立大学をはじめ、医大や芸大、海外大学など実に多種多様。学生の意思を尊重する姿勢・校風がうかがえます。

advertisement

国立高等学校

画像:東京都立国立高等学校

 国立高等学校は東京都国立市にある都立高校。「国高」の略称で知られ、3年間クラス替えのない「持ち上がり制クラス」が特徴です。

 東京大学の合格者は毎年20人前後と素晴らしい進学実績を誇る一方、難関高校としては部活動も比較的に盛んで、文系・理系・体育会系と自分の興味を広げられる環境が整っています。自習室の利用しやすさや補習・夏期講習の充実度も魅力といえるでしょう。

advertisement

「MARCH」の受験に強そうな都立高校は?

 MARCHに含まれる5大学はいずれも人気が高く、自分に合った受験対策を見つける必要があります。皆さんからの投票した理由などもコメント欄にぜひお寄せくださいね。それではアンケートへのご協力、よろしくお願いします!

「MARCH」の受験に強そうな都立高校は?
合計:219票
実施期間:2022/05/29 00:00 〜 2022/06/05 23:59
投票は締め切りました
画像は「青山学院大学」公式サイトより引用
画像:青山学院大学

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.