メディア

「新世紀エヴァンゲリオン」で一番好きな使徒が決定 ヤシマ作戦でおなじみの「ラミエル」が1位に

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1995年のテレビ放映以来、その独自の世界観設定で根強い人気を誇る「新世紀エヴァンゲリオン」。数々のメディアミックス展開も行っており、2007年には新劇場版シリーズがスタート。2021年には「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開も控えています。

 ねとらぼ調査隊では、9月8日から10月7日まで「あなたが好きなエヴァの使徒は?」というテーマでアンケートを実施、1809票と多くの方に投票を頂きました。早速結果を見ていきましょう。

画像はAmazonより
advertisement

TOP3は?

 まずはTOP3を紹介。上位の3使徒だけで、投票総数の70%近くを占める結果となりました。

順位項目名票数
1ラミエル605
2タブリス355
3ゼルエル237
advertisement

第3位:ゼルエル

 第3位にランクインしたのは、「ゼルエル」。得票数は237票、得票率は13.1%でした。

 折り畳まれた帯状の腕とずんぐりとした体が特徴のゼルエル。高い攻撃力と防御力やジオフロント内への侵入を実現したことから「最強の使徒」とも言われています。覚醒したエヴァ初号機により捕食されたシーンは、今でも印象に残っているという人も少なくないでしょう。

LM023 第14使徒ゼルエル"

LM023 第14使徒ゼルエル

4,460円(09/17 21:24時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:タブリス

 第2位にランクインしたのは、「タブリス」。得票数は355票、得票率は19.6%でした。

 人型の肉体を持つ使徒タブリスは、エヴァのパイロットであるフィフスチルドレン「渚カヲル」の正体です。ミステリアスなキャラクター性と、高い能力、そしてその最期に、当時の視聴者には大きな衝撃が走りました。アニメで登場したのは終盤のみでしたが、新劇場版でも再登場を果たしました。エヴァンゲリオンの物語の中でも一際強い存在感を放っており、ファンの多いキャラクターです。

G・E・Mシリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 渚 カヲル"

G・E・Mシリーズ ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 渚 カヲル

14,299円(09/17 21:24時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位 :ラミエル

 一番好きな使徒第1位にランクインしたのは、「ラミエル」。得票数は605票、得票率は33.4%でした。

 青く透き通った正八面体の形状が特徴的なラミエルは、一度はエヴァ初号機を撃退する活躍を見せました。日本全国の電力を用いた陽電子砲による狙撃作戦、通称「ヤシマ作戦」によって、ようやく撃破された強敵でもあります。

 コメントでも、「原作のストーリー的にも形的にもラミエル」「ラミエルだけは『ラミエル様』と、『〜様』呼びしている。」など、ラミエルを支持する声が見られました。

EVANGELION クリスタルオブジェ 第6の使徒"

EVANGELION クリスタルオブジェ 第6の使徒

17,050円(09/17 20:44時点)
Amazonの情報を掲載しています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.