メディア
画像:写真AC
ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

第1位:神奈川県(583人)

advertisement

解説

 そして、第1位は「神奈川県」でした。人口10万人あたりの職員数は583人となっています。ちなみに、今回のランキングで20位となった東京都では、人口10万人あたり1248人の職員数で、神奈川県はその半分以下となり、人口比で見るといかに公務員数が抑えられているかがわかります。

 幕末期には横浜港が開港し、各国の領事館や外国人居留地が置かれるなどして、国際都市としても発展した神奈川県では、観光プロモーションの推進などを担う「国際文化観光局観光課」や、国際施策の企画調整などを担う「国際文化観光局国際課」といった組織が置かれています。また、「政策局いのち・未来戦略本部室」では「いのち輝く神奈川」の実現を目的とし、最先端医療産業グループや未病産業の発展などに携わる未病産業グループといった数々のグループが業務を行っています。

参考

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.