メディア

「森高千里」のシングル曲人気ランキングTOP35! 1位は「雨」「渡良瀬橋」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1987年に歌手デビューをして、多くの名作を生み出してきた「森高千里」さん。CMソングとしておなじみのキャッチーな楽曲から、大人の恋を描いたラブソングまで幅広く発表。いまでもコンサート活動を続けています。

 そこで、ねとらぼ調査隊では、2022年5月29日から6月5日までの間、「 一番好きな『森高千里』のシングル曲は?」というアンケートを実施していました。

 今回のアンケートでは2242票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは、結果を見ていきましょう。

advertisement

第1位:渡良瀬橋

出典:Amazon.co.jp
雨/渡良瀬橋"

雨/渡良瀬橋

森高千里
951円(08/11 06:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第1位は321票を集めた「渡良瀬橋」です。1993年に発売された17枚目のシングル。シングルでは、森高さんが初めて楽器演奏を行った楽曲としても知られています。

 栃木県足利市にある街並みを題材とした作品で、忘れられない別れた恋人との思い出をたどる女性の心を見事に表現。ずっと一緒にいたいと願った男性との別れが、美しいメロディにのせられつづられています

 コメント欄では「渡良瀬川には幼い日々の思い出がいっぱいで、聞いていて胸が熱くなる」「足利市に住んでいた頃があり、町並みと景色がよみがえります」との声があがっています。

advertisement

第1位:雨

出典:Amazon.co.jp
雨"

250円(08/11 06:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 同率で第1位は「雨」となりました。1990年に発売された11枚目のシングルで、セルフカバーを含めてさまざまなバージョンがある楽曲となっています。

 森高さんを代表する失恋ソングとなり、素直になれない女性の悲しい恋人との別れを描いています。思い出や涙を洗い流すために冷たい雨に濡れていたいという、切ない女心を歌った作品としていまでも人気の一曲。

 コメント欄では「雨は、嫌いだけど森高さんの雨は好きな歌です」「濡れていたい心情が、心に雨のようにしっとりと伝わります」との声があがっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング