メディア

「意外だけどおいしそうなご当地アイス」ランキングTOP5! 1位は「自然薯アイス(広島県)」【2022年最新調査結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 いよいよ暑くなってきて、アイスの季節が近づいてきましたね。最近では自宅にいながらもお取り寄せなどができることもあり、旅情をそそる「ご当地アイス」が人気です。

 そんな中「じゃらん」が、数ある「ご当地アイス」の中から、お持ち帰りやお取り寄せもできるカップアイスを中心に「意外な組み合わせだけどおいしそうだと思う」ご当地アイスについて調査。今回はその結果を紹介します。王道からユニークなものまで各地にはさまざまある「ご当地アイス」。果たしてどの商品が人気を集めたのでしょうか。さっそくランキングを見てみましょう。

advertisement

第2位:まるごとやきいもアイス(埼玉県)

画像:プレスリリース

 第2位は埼玉県で販売されている「まるごとやきいもアイス」です。やきいもを皮までまるごと使ったぜいたくなアイスで、たっぷり熟成させた自社栽培の無農薬さつまいもを使用し、じっくりと時間をかけて石焼きに。凝縮した甘さと香ばしさを最大限に引き出し、そのうまみを閉じ込めた、やきいも好きにはたまらないアイスとなっています。

 販売元は埼玉県飯能市の「芋はん」。除草剤など農薬は使用せず、さつまいもは埼玉県の特別栽培認証を取得しています。「やきいもにした時においしいかどうか」という基準で品種を選定しているそうなので、その味も信頼できますね。

advertisement

第1位:自然薯アイス(広島県)

画像:プレスリリース

 第1位は、広島県で販売されている「自然薯(じねんじょ)アイス」です。広島県三原市・久井高原の「せんちゃんファーム」が販売している自然薯のアイスクリームは、後味がさっぱりとしていて直売所でも人気の商品です。そのままでももちろんおいしいのですが、急速冷凍した自然薯とろろとのセット購入がおすすめ。とろろを自然薯アイスにまぜると、まるで大福餅のような風味を味わうことができます。

 アンケートには「粘り気ある自然薯(じねんじょ)とアイスの組み合わせは意外だけど合いそう!」「トルコアイスのようになるのでは?」などのコメントが寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.