メニュー

鈴木杏樹もやみつきになる美味しさ 「デビルサンド」とは?

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home


 『デビルサンド』とは、薄めのパンの間にゆで卵とタルタルソースがギッシリ詰まった、ボリューム満点のサンドイッチのことです。ベーカリー『3206(サンニイ・ゼロロク)』(東京・港区)が発祥とされています。

 この『デビルサンド』というネーミングは、“ダイエット中でも我慢できなくなって、思わず食べてしまいたくなるから”という理由からだそうです。ちょっと怖めの名前とは裏腹に、味付けはとてもやさしいです。そのため、かなりのボリュームにも関わらず、最後まで飽きずに頂くことができます。

 『デビルサンド』の写真を見て頂くとお分かりなるかと思いますが、とにかくインパクトがあります。

 実はこの『デビルサンド』を、ニッポン放送の『オールナイトニッポンMUSIC10』で火曜日のパーソナリティをされている名取裕子さんが、ご自分で作られて、番組スタッフの皆さんに差し入れされたことがあります。名取さんはこのとき、『デビルサンド』を作るために、失敗の分も含めて40個もの卵を茹でられたそうです。

 名取さんが作られた『デビルサンド』があまりに素晴らしくて、その写真を見て自分でも『デビルサンド』を作るようになったのが、同じく『オールナイトニッポンMUSIC10』、月曜日パーソナリティの森山良子さん、そして私・鈴木杏樹です。一時期、毎日のように『デビルサンド』を作っていました。

 もしご自分で作られる場合、ポイントは卵のゆで方。カチカチではなく、少し柔らかめがオススメです。病みつきになります(笑)。

スズキ・ハッピーモーニング 鈴木杏樹のいってらっしゃい
ニッポン放送ほか全国ネット
FM93AM1242ニッポン放送 月~金 朝7:37から(「飯田浩司のOK! Cozy up!」内)
ネット局の放送時間は各放送局のホームページでお確かめください。

関連タグ

Copyright Nippon Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.