メディア

【ポルシェ】乗ってみたい「ポルシェ718」は?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 高級車として知られるポルシェの中では、比較的手を出しやすい価格に設定されている「718シリーズ」。エントリーモデルでありながらも高性能を実現している点や、豊富なラインアップが魅力のシリーズです。

 そこで今回は「乗ってみたい『ポルシェ718』は?」というアンケートを実施します。「購入するならこれ」「いつかは乗ってみたい」といったモデルをぜひ教えてください! まずは編集部がピックアップした3つのモデルを紹介します。

advertisement

718 ケイマン

 ケイマンは2シーターのクーペ。ミッドシップレイアウトにより高い安定性・積載量を実現している点や、豊富なカラーバリエーションが魅力のモデルです。

 車両本体価格がマニュアルで税込768万円、ポルシェのオートクラッチトランスミッションであるPDK(ポルシェ・ドッペルクップルング)で税込816万円とポルシェにしては非常に低価格なことからもあり、718シリーズの中でも特に人気の高いモデルとなっています。

advertisement

718 ボクスター

 ボクスターは2シーターのオープンカー。車両本体価格はマニュアルで税込807万円、PDKで税込855万円と、こちらもケイマンの兄弟車であり、ケイマン同様にエントリーモデル的な車両。性能にほぼ違いのないケイマンよりやや価格が高めに設定されているのは、ボディの構造が大きく異なっているためです。

 本格的なスポーツ走行を楽しむというよりも、街並みや自然の景色を楽しみながらのんびり走るのに最適なモデルといえます。

advertisement

718 Spyder

 Spyderは2シーターのオープンカー。ボクスターをベースに、さらなる軽量化と高出力化が図られたモデルです。

 性能面で上回っているのは当然として、軽量化のためにルーフトップが手動になっている点や、デザインにやや厚みがある点など、細かな点でボクスターとの違いが見られます。車両本体価格はマニュアルで税込1356万円、PDKで税込1404万円と、718シリーズの中では高価格な部類です。さらに新型で、さらなる性能を持った「718 ボクスター スパイダーRS」のプロトタイプが公開され、続報が楽しみですよね。

advertisement

乗ってみたい「ポルシェ718」は?

 ここまで「ポルシェ718」3つのモデルを紹介しました。アンケート欄には12のモデルを用意しています。なお選択肢にないポルシェ718に乗ってみたい方は「その他」を投票し、コメント欄にモデル名を書いてください!

 それではアンケートへのご協力、よろしくお願いします。

乗ってみたい「ポルシェ718」は?
合計:68票
実施期間:2022/06/24 00:00 〜 2022/07/01 00:00
投票は締め切りました
出典:Amazon.co.jp

参考

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「乗り物」のアクセスランキング