メディア

「大阪市内のスーパー銭湯」人気ランキングTOP17! 第1位は「なにわの湯」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ビジネスや観光の拠点として多くの人が訪れる大阪府大阪市には、気軽に温泉やサウナを楽しめる「スーパー銭湯」が多く点在しています。日替わり湯やアロマを楽しめるサウナなど、それぞれの施設ごとに魅力がありますよね。

 そこでねとらぼ調査隊では、2022年6月21日から6月28日まで「あなたが好きな『大阪市内のスーパー銭湯』は?」というテーマでアンケートを実施しました。

 投票対象は「スーパー銭湯 全国検索」のデータを基に、大阪市内にある17の入浴施設。好きな施設が投票項目にない場合は「その他」に投票のうえ、コメントで施設名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数220票の投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:スパワールド世界の大温泉

 第2位は「スパワールド世界の大温泉」。得票率は11.8票でした。

 通天閣の近くに位置する巨大な温泉施設で、館内のお風呂はアジアゾーンとヨーロッパゾーンに分かれています。アジアゾーンには秘湯の趣がある「日本渓流露天風呂」や、ペルセポリス宮殿をモチーフにした「ペルシャ」などの6種類、ヨーロッパゾーンにはトレビの泉をイメージした「古代ローマ風呂」や、イタリア・カプリ島の「青の洞窟」を再現した風呂などの7種類を用意しています。

 サウナは「塩サウナ」「麦飯石ヒーリングサウナ」など、こちらも趣向を凝らしたものがそろっています。名物はメキシコの蒸し風呂である「テマスカル」。アロマの香りたっぷりの蒸気を浴びたら、体も心もスッキリできそうですよね。

advertisement

第1位:なにわの湯

 第1位は、「なにわの湯」。得票率は16.8%でした。

 大阪市北区に位置する「なにわの湯」は、地上8階から大阪市内を見下ろせる絶好のロケーションが特長の温泉施設です。源泉100%の温泉を使用しており、その効能から「美人湯」と呼ばれています。室内と露天で2種類の炭酸風呂を楽しむことができるほか、バリをイメージした「岩風呂」や、1人でも親子でも楽しめる「つぼ湯」など、豊富なお風呂の種類に都会の真ん中であることを忘れてしまいそうです。

 サウナの種類も多彩で「塩サウナ」「スチームサウナ」「オートロウリュ」や、コラーゲンの生成を促すとも言われる「コラーゲンライト」をそなえたサウナなど、その時の気分にあったサウナを選べます。サウナ好きの人は要チェックですね。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.