メディア

中国・四国地方でかっこいいと思う「ナンバープレート」人気ランキングTOP14! 第1位は「倉敷」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では2022年6月24日から7月1日まで「かっこいいと思う中国・四国地方のナンバープレートは?」というアンケートを実施していました。投票対象は、 岡山・広島・鳥取・島根・山口・香川・徳島・愛媛・高知の9県で使用されている11種類のナンバープレートとなります。

 今回のアンケートでは2147票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます! それではランキングを見ていきましょう。

advertisement

第2位:広島

画像:PIXTA

 第2位は406票を集めた「広島」ナンバーです。広島県のナンバーは「広島」と「福山」の2つのみで、広島市や呉市、廿日市市など県の中央から北側と西側にかけて広い範囲をエリアとしています。

 中国・四国地方では全国的な知名度の高い広島ということもあり、地元でも愛されているナンバーです。「広島東洋カープ」仕様の図柄入りナンバープレートが交付された際には、広島でなく福山ナンバーに付けられたことで大きな話題となりました。

 コメント欄では「広島ナンバーのマツダ車、カッコいいです」との声が挙がっています。

advertisement

第1位:倉敷

画像:PIXTA

 第1位は463票を集めた「倉敷」ナンバーとなりました。岡山県で2006年に導入されたナンバーで、倉敷市・笠岡市・井原市などが対象です。

 倉敷は岡山県を代表する観光地で、全国的にも「ジーンズ」が有名。歴史的な建造物や伝統工芸品も多く、地元愛の強い住民が多いといわれるエリアです。日本初の西洋美術を中心とした「大原美術館」もあり、歴史と文化を楽しむことができます。

 コメント欄では「全国を旅していますが、倉敷のネームバリューには驚きます」「文字から漂う雰囲気・イメージが良い」との声が挙がっています。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.