メディア

プロ野球12球団の「マスコット」人気ランキングTOP30! 1位は「つば九郎」【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 6月26日から7月3日にかけて、ねとらぼ調査隊では「NPB12球団のマスコットで一番好きなのは?」というアンケートを実施していました。

 投票対象は、NPB12球団のマスコットキャラクター47体。好きなマスコットが投票項目にいない場合は「その他」に投票のうえ、コメントでキャラクター名を教えてもらいました。

 今回のアンケートでは、総数2968票もの投票をいただきました。ありがとうございます! それでは結果を見ていきましょう。

advertisement

第2位:ドアラ

出典:Amazon.co.jp

 第2位は得票数963票のドアラ。得票率は32.4%でした。

 ドアラは中日ドラゴンズのマスコットで、コアラをモチーフにしたキャラクターです。1994年に球団のかつての本拠地球場だったナゴヤ球場で初登場。シャオロンやパオロンが登場してからは影が薄くなっていくも、高い身体能力を生かした7回終了後のバック転タイムが話題となり、爆発的な人気を獲得します。残念ながら2022年2月にバック転卒業が発表されました。

 コメントでは「中日ドラゴンズで最も存在感があると思う」「ドアラはかわいいし面白い、なんでもこなせるマスコットのレジェンド」「皆を笑顔にしてくれる」といった声が寄せられていました。

advertisement

第1位:つば九郎

出典:Amazon.co.jp

 第1位は得票数1011票のつば九郎。得票率は34.1%でした。

 つば九郎は東京ヤクルトスワローズのマスコットで、1994年に登場しました。個性的かつ自由奔放な行動からファンの注目を集めており、性格を持った斬新なマスコットとして大人気。選手と同様に契約更改をしたり、空中くるりんぱに挑戦し続けたりと、マスコットの枠にとらわれない活動をしています。ツバメの呼称「つばくろ」が名前の由来です。

 コメントでは「誰よりもスワローズ愛が強いマスコット」「自由奔放でかわいい!」「チーム愛もフォルムもすてきなつば九郎にメロメロです」といった声が寄せられていました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「スポーツ」のアクセスランキング