メディア

「THE ALFEE」シングル曲人気ランキングTOP31! 第1位は「SWEAT & TEARS」に決定!【2022年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ねとらぼ調査隊では、2022年6月28日から7月5日まで「『THE ALFEE』のシングル曲で一番好きなのは?」というアンケートを実施しました。

 今回のアンケートでは5032票の投票をいただきました。ご投票ありがとうございます! それではランキングを見ていきましょう。

advertisement

第2位:星空のディスタンス

出典:Amazon.co.jp
星空のディスタンス"

星空のディスタンス

250円(08/19 19:17時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は462票を集めた「星空のディスタンス」です。1984年に発売された17枚目のシングルで、TBS系テレビドラマ「無邪気な関係」の主題歌に使用されました。

 THE ALFEEを代表する1曲として知られており、ハードなギターソロを中心とした壮大なアレンジを聞くことができます。リードボーカルを務める桜井さんのハイトーンボイスが気持ちのいい楽曲で、息の合ったコーラスも秀逸。イベントでは「星空のチーズケーキ」「星空のティラミス」といった関連商品が発売されました。

 コメントでは「リリースされて38年が経ちましたが、コンサートでは必ず歌ってくれるので、とてもうれしいです」「何百回聞いても飽きない、拳が上がってしまう、もう心身に染み込んでます」「これぞ神曲」などの声があがっています。

advertisement

第1位:SWEAT & TEARS

出典:Amazon.co.jp

 第1位は485票を集めた「SWEAT & TEARS」となりました。1986年に発売された23枚目のシングルです。

 1986年8月に開催された野外イベント「TOKYO BAY-AREA」のテーマソングであり、同年のツアータイトルにもなりました。高見沢さんがリードヴォーカルを務める楽曲で、THE ALFEEらしいハードなギターが特徴的。ファンの間ではバンドを象徴する楽曲として愛されています。

 コメントでは「いつ聞いても最初の一音でテンションが上がります」「前奏だけでテンションが上がる曲」といった声が寄せられました。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.