メディア

【アニメ「ポケットモンスター」】「サトシの手持ち御三家」の中であなたが好きなのはどれ?【人気投票実施中】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 1997年から現在まで放送し続けている、大人気アニメ「ポケットモンスター」。日本のみならず、世界中から愛されている作品です。アニメ版ポケモンの主人公、マサラタウン出身のサトシは相棒のピカチュウと冒険を繰り広げる中、これまでに数々のポケモンと出会い、捕まえてきました。中でもゲームで最初にもらえる「御三家ポケモン」は、アニメの中でも大活躍しています。

 そこで今回は「あなたが好きなサトシの手持ち御三家ポケモンは?」というアンケートを実施します。ゲーム版ポケモンが大好きな人も、アニメ版ポケモンをずっと見続けている人もぜひ、投票にご参加ください! それではまず、投票対象の中から代表的な3匹を紹介します。

「ポケットモンスター/テレビ東京」公式サイトより引用
advertisement

フシギダネ

 カントー編に登場したフシギダネと出会ったのは、ポケモンの隠れ里。元々隠れ里でリーダー的な存在だったフシギダネは、最初は反抗していたものの心が通じ合って仲間に加わります。仲間になった当初は、信頼度が低く仲間やサトシを疑うシーンもありました。

 ゼニガメとのお別れの回では、そっぽをむきながらツルで握手するという頑固ながらも、実はシャイな一面も見せています。ゲットしてから4年半ほどサトシの手持ちとして活躍し、カントーリーグでは、スピアーとストライクを立て続けに倒す大活躍をしました。

「ポケモンずかん」より引用
advertisement

ヒコザル(モウカザル、ゴウカザル)

 ダイヤモンド&パールで登場したヒコザルは、元々シンジというトレーナーのポケモンでした。潜在能力を引き出すことができないからと厳しい扱いを受け、逃がされたところをサトシが仲間にします。最初はサトシ一行のポケモンたちと溶け込めませんでしたが、徐々に打ち解けていきました。

 ゴウカザルに進化してからは、シンオウリーグの準々決勝でシンジと再戦し、見事にピカチュウを倒したボスゴドラを倒しています。また、シンジの手持ち時代に仲間だったエレキブルをも倒し、見事に特性の「もうか」を扱えるようになりました。

「ポケモンずかん」より引用
advertisement

ケロマツ(ゲコガシラ、ゲッコウガ)

 XYから登場したケロマツは、カロス地方で仲間になったポケモン。群れることを嫌う性格で命令を無視したり逃走したりすることがあったため、何度もプラターヌ研究所に返却されてきたいわく付きのポケモンでした。最終的には人間とポケモンとの強いキズナ現象によって、「サトシゲッコウガ」と呼ばれる姿に変化しています。

「ポケモンずかん」より引用
advertisement

あなたが好きな「サトシの手持ち御三家」は?

 ポケットモンスターでサトシの手持ち御三家の中から、代表的な3匹を紹介しました。サトシの相棒といえばピカチュウですが、手持ちの御三家も欠かせない大切な仲間として描かれています。なお選択肢には、ほかの御三家を12匹加えてリストアップしました。

 また選択肢にないサトシの手持ち御三家が好きな人は、その他への投票と、コメント欄にてポケモン名を書き込んでください。それでは下のアンケートより、ご投票よろしくお願いします。

advertisement

アンケート

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「アニメ」のアクセスランキング