「布袋寅泰」であなたが一番好きなシングル曲は?【2022年版人気投票実施中】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 伝説のバンド「BOØWY」のギタリストとしてデビューを飾った布袋寅泰さん。1988年にはソロデビューを果たし、数々のヒット曲を世に送り出してきました。

 今回は「布袋寅泰のシングルで好きな曲は?」というテーマで人気投票を実施します。「何度も聴いた」「カラオケで絶対歌う」といった曲を、ぜひ教えてください!

 まずは、投票対象となるシングル曲の一部を紹介します。

advertisement

BEAT EMOTION

BEAT EMOTION (Single Version)"

BEAT EMOTION (Single Version)

250円(05/21 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「BEAT EMOTION」は1991年にリリースされた3枚目のシングルです。アルバム「GUITARHYTHM II」からの先行シングルで、1986年にリリースされたBOØWYの5枚目のアルバム「BEAT EMOTION」と同タイトルの楽曲。

 心を揺さぶってワクワクするようなイントロから始まり、心地よく音が伸びていくサビやギターからは、布袋さんの原点を感じられます。複数のアルバムに収録されており、布袋さんを象徴する1曲です。

advertisement

スリル

スリル"

スリル

250円(05/21 04:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

 「スリル」は1995年にリリースされた10枚目のシングルです。「Baby Baby Baby…」と連呼するサビの歌詞と、ノリノリのビートが心地よい1曲。イントロからいきなり最高潮を迎えるメロディーが印象的で、カラオケで歌うと盛り上がりますよね。Cメロでは一瞬だけ雰囲気が変わり、繰り返し聴きたくなる中毒性があります。お笑い芸人の江頭2:50さんが、自身の登場シーンで使用していることでも有名ですね。

advertisement

バンビーナ

 「バンビーナ」は1999年にリリースされた18作目のシングルです。タイトルのバンビーナとは、イタリア語で女の子の赤ちゃんを意味しています。ポップなメロディーで、聴いているだけで元気が出るような1曲です。

 ミュージックビデオでは、コワモテの布袋さんとお人形のようにかわいらしい内田仁菜さんが共演していて、ギャップのある2人の姿がコミカルに描かれています。布袋さんはギターを弾くだけでなく、縫い針への糸通しに挑戦したり、ポンポンを持っておどけたりと、いろいろな顔を見せてくれていて、ファンにはたまりませんよね。

advertisement

布袋寅泰のシングル曲で好きなのはどれ?

 投票対象となるシングル曲の中から、3曲を紹介しました。投票対象は、布袋寅泰さんのシングル曲全38曲となります。それでは、下のアンケートよりご投票よろしくお願いします!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「エンタメ」のアクセスランキング