【閲覧注意】身の毛もよだつ「日本のホラー映画」10選! あなたの「最恐」作品は?【8月13日は怪談の日】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 本日8月13日は「怪談の日」です。これまで多くの怪談を披露してきたタレントの稲川淳二さんが、「MYSTERY NIGHT TOUR 稲川淳二の怪談ナイト」の20周年連続公演を記念して制定。第1回の公演が1993年8月13日に行われたことからこの日になりました。

 そんな「怪談の日」にちなんで、『身の毛もよだつ「日本のホラー映画」10選』をご紹介します。夏になると見たくなるホラー映画。特にジャパニーズホラーは、じめっとした嫌な怖さがありますよね。あなたの「最恐」作品はどの映画ですか?

※以下、若干のネタバレが含まれます。

advertisement

リング

出典:Amazon.co.jp
リング (Blu-ray)"

リング (Blu-ray)

松嶋菜々子, 真田広之, 中谷美紀, 竹内結子, 佐藤仁美, 沼田曜一
3,361円(07/24 17:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 日本のホラー映画を代表する作品の1つが「リング」です。鈴木光司さんの小説を原作に、監督・中田秀夫さん、脚本・高橋洋さんというタッグが制作。1996年公開の映画「女優霊」を経た2人がさらなる恐怖を追求し、結果Jホラーの一大ブームを巻き起こした作品となりました。「見たら1週間後に死ぬ」という“呪いのビデオ”を見てしまった主人公たちが、呪いを解くために奔走するというストーリーが繰り広げられます。

 映画全体に漂う緊張感、井戸から這い出てくる「貞子」の不気味さ、そしてテレビの画面をも通り抜けてくるその絶望。もはや1つのホラーアイコンと化し、ネタとして消費されつつもある「貞子」の原点となる本作は、いま改めて見てもやはり恐ろしい。余談ですが東京都の奥多摩には、作品のロケ地となったロッジがあり、宿泊も可能です。

advertisement

呪怨

出典:Amazon.co.jp
呪怨 劇場版 [Blu-ray]"

呪怨 劇場版 [Blu-ray]

奥菜恵, 伊東美咲, 上原美佐, 市川由衣
6,980円(07/24 17:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 また「リング」と並びホラーブームをけん引したのが「呪怨」です。清水崇さんが監督・脚本を務めた本作。過去に惨劇の起きたある家を舞台に、そこに引っ越してくる家族や、訪れた人々にふりかかる恐怖の数々が描かれました。元凶となっている佐伯伽椰子の呪いにひとたび触れれば、助かるすべはありません。

 それまでのホラー作品とは違い、“霊”が頻繫に画面に登場するのが特徴で、その登場シーンは多くの人のトラウマを生んだことでしょう。シャワーを浴びる最中やエレベーター、そして極めつけは安全だと思っていたベッドの布団の中……。見た後で日常生活に支障をきたしかねない、恐ろしい作品です。「ビデオ版」と呼ばれる、劇場版より前に制作された作品の方がより怖いとの評判も。

advertisement

CURE

出典:Amazon.co.jp
CURE [DVD]"

CURE [DVD]

役所広司, 萩原聖人, うじきつよし, 中川安奈
2,102円(07/24 17:15時点)
Amazonの情報を掲載しています

 “恐怖”を生むのは幽霊だけではありません。サイコ・サスペンス作品でありながら、ホラー映画ファンからも「恐ろしい」と声が上がる「CURE」はその代表格。マインドコントロールによって引き起こされていく猟奇的殺人を、黒沢清さんが独自の手法で映し出した傑作映画です。主演を務める役所広司さんの怪演もあり、人間が徐々に壊れていく様子が生々しく描かれ、衝撃のラストシーンまで1秒たりとも気が抜けません。そして見終わった後でこう感じるかもしれません。「自分は正常?」と。

 ということで日本のホラー映画作品を3作紹介してきましたが、このほかにも身の毛もよだつ作品は数え切れませんよね。ぜひあなたの「最恐」作品を教えてください!

advertisement

投票方法

 投票は、この記事のコメント欄に直接書き込む方式でお願いします。集計のため、投票したい項目は下の「名前欄」に記入してください。上の「本文欄」では、投票した理由を教えてください。

名前欄に「投票したい作品」、本文欄に「投票理由」

(例)
【本文欄】貞子がやっぱり一番怖い
【名前欄】リング

 編集部が選んだ「日本のホラー映画」10選は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「映画」のアクセスランキング