【K-POP】再結成・完全体復活してほしい「男性K-POPグループ」ランキングTOP30! 1位は「CNBLUE」【2022年最新投票結果】

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

 今やアジアだけにとどまらず、世界のミュージックシーンを盛り上げるK-POPアーティスト。中でも過酷な練習期間を経てデビューするアイドルグループは、ハイレベルなパフォーマンスと華やかなビジュアルが魅力ですよね。

 毎年新しいグループが華々しくデビューを飾る一方で、活動を終えるグループやメンバーが卒業するグループも多く、「もっと応援したかった」「活躍を見ていたかった」と思うこともあるのではないでしょうか。

 ねとらぼ調査隊では2022年9月4日から9月11日までの間、「あなたが再結成・完全体復活してほしい男性K-POPグループは?」というテーマでアンケートを実施しました。なお今回は、BFや2AMなど、既に再結成された、あるいは検討されているグループに関しては投票対象から除いています。

 アンケートでは計4360票の投票をいただきました。たくさんのご投票ありがとうございます! それではランキング上位の結果を見てみましょう。

advertisement

第2位:2PM

Again&again [Clean]"

Again&again [Clean]

250円(04/24 22:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

 第2位は「2PM」でした。2008年に活動を開始し、これまでK-POPシーンを第一線でリードし続けてきた2PM。アクロバットを取り入れたパワフルなステージパフォーマンスと鍛え抜かれた身体から、“野獣ドル”のトレンドを生み出したことでも知られています。

 デビュー13周年となる2021年9月には、アルバム『MUST』をリリース。デビュー時の野性味あふれるイメージとは異なる、成熟した大人の色気に魅了されましたよね。同時期に日本でもミニアルバム『WITH ME AGAIN』を発売しました。

 そんな2PMはデビュー時、現メンバーであるJun. Kさん、ニックンさん、テギョンさん、ウヨンさん、ジュノさん、チャンソンさんに加え、ジェボムさんの7人体制でした。7人体制での楽曲といえば『Again&Again』。一度聴いたら忘れられない中毒性の高いメロディと、7人の息の合ったアイコニックなダンスは唯一無二の魅力を放っています。

advertisement

第1位:CNBLUE

出典:Amazon.co.jp
Best of CNBLUE / OUR BOOK [2011 - 2018] 【初回限定盤】"

CNBLUE10,910円(04/24 22:08時点)

Amazonの情報を掲載しています

 第1位は「CNBLUE」でした。ダンスグループの多いK-POPでは珍しく、ボーカル・ギター、ドラム、ベースというバンド形態のグループです。2009年に日本で「音楽武者修行」を始め、その後ミニアルバム『Now or Never』で日本インディーズデビュー、2010年に『Bluetory』で本国デビューを果たすという異例のキャリアということでも知られています。

 モダンロックからバラードまで、多様なジャンルにトレンドをセンス良く取り入れた楽曲は、日韓のミュージックチャートで1位を獲得にとどまらず、ミニアルバム「Re:BLUE」がアメリカビルボード1位を獲得するなど、バンドとして確固たる地位を築いています。今年の11月からは、5年ぶりの日本コンサート「CNBLUE AUTUMN CONCERT 2022 ~LET IT SHINE~」の開催が決定するなど、楽しみが尽きません。

 そんなCNBLUEはデビュー時、現メンバーであるジョン・ヨンファさん、カン・ミニョクさん、イ・ジョンシンさんに、イ・ジョンヒョンさんを加えた4人体制でした。ヨンファさんのハスキーで甘いボーカルと、ジョンヒョンさんの張りのある力強いボーカルのハーモニーが魅力的でしたよね。「4人で輝いてるステージがまたみたい」「また4人の音楽が聴きたい」と、コメント欄には完全体復活への熱いコメントであふれました。

ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「芸能人」のアクセスランキング