「神奈川県のカツカレーの名店」ランキングTOP10! 1位は「珊瑚礁 本店」【2023年4月6日時点/SARAH】

【2023年4月最新版】ねとらぼ調査隊が、神奈川県のカツカレーの名店ランキングを、グルメコミュニティサービス「SARAH」と共に紹介します。

ツイートする Tweet ツイートを見る
Share
LINE
hatena
Home

【2023年4月最新版】ねとらぼ調査隊が、神奈川県のカツカレーの名店ランキングを、グルメコミュニティサービス「SARAH」と共に紹介します。

 レストランのメニュー単位でレビューを投稿できるグルメコミュニティサービス「SARAH」は、全国各地の魅力的な料理とユーザーの“出会い”をつくるサービス。ユーザー投稿をベースとした料理別・おすすめ店舗の紹介記事なども掲載しており、それまで知らなかったおいしい料理にめぐり会えると人気を集めています。

 今回はそんな「SARAH」の協力のもと、「神奈川県で人気のカツカレー」を紹介します。ランキングは、2023年4月6日時点のユーザー評価などの指標に基づいています。

(出典:SARAH「神奈川県のカツカレーの人気おすすめランキング」

・当記事では、Twitter社が定める「ユーザーの権利およびコンテンツに対する権利の許諾」に基づいてツイートを利用しています。
・閉店した店舗や、提供を終了したメニューが含まれている場合があります。最新情報は店舗の公式サイトでご確認ください。
・ランキングはユーザーからの投稿に応じて随時変わるため、記事執筆時点と現時点のランキング内容は異なる恐れがあります。

advertisement

神奈川県のカツカレーの人気おすすめランキング

画像:PIXTA
advertisement

第2位:しまや(国産極上ロースカツ&豚バラ煮込カレー)

 第2位は「しまや(国産極上ロースカツ&豚バラ煮込カレー)」でした。「しまや」は川崎駅から徒歩5分ほどの所にあるお店で、スナックの店舗を間借りして営業しています。そのため、カレーの提供はお昼時のみ。名物の「国産極上ロースカツ&豚バラ煮込カレー」は、カツもルーも絶品と評判の看板メニュー。店内の掲示にもあるように、まずカツの真ん中を塩でいただくと、溶けるようにやわらかくジューシーな肉質、そして塩が引き出すうまみを堪能できます。辛さ控えめで適度に甘い欧風ルーの味わいもしっかりしており、カツとのバランスが抜群です。

advertisement

第1位:珊瑚礁 本店(ビーフカツカレー)

 第1位は「珊瑚礁 本店(ビーフカツカレー)」でした。「珊瑚礁 本店」は鎌倉市七里ガ浜東のレストランで、江ノ電「七里ヶ浜駅」から徒歩10分ほどの所にあります。専用駐車場もあるため、車でも来店可能です。そんな同店の看板メニューが「ビーフカツカレー」。はるばる遠方からこの一品を食べるためだけに訪れる人が絶えないほどの人気メニューで、やわらかいレアのビーフカツとバター風味が香るコクたっぷりのルーは相性抜群。ボリュームたっぷりですが、ペロリと食べ切れてしまうほどの絶品メニューです。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.