メディア

「2020年のゲームソフト売上ランキング」発表 1位は「あつまれ どうぶつの森」

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 ゲーム総合情報メディア『ファミ通』が、2020年の国内家庭用ゲームソフト(パッケージ版のみ)とハードの売上速報をまとめました。今回はその中から「2020年家庭用ゲームソフト販売本数 TOP10」を紹介します。

「あつまれ どうぶつの森」公式サイトより
advertisement

第3位:桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~

 第3位は「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」。2020年11月19日発売。推定販売本数は約123万本でした。「桃太郎電鉄」シリーズの最新作。11月の発売ながら、TOP3に入る大健闘をみせました。

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番! ~"

桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番! ~

4,700円(08/08 20:12時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第2位:リングフィット アドベンチャー

 第2位は「リングフィット アドベンチャー」。2019年10月18日発売。推定年間販売本数は約159万本。累計では約208万本です。

 リングコンとレッグバンドを使用するフィットネスソフト。コロナ禍における運動不足の解消にピッタリなソフトとして人気を集めました。「たかがゲーム」と侮れないほどハードな運動を要求されることもあるそうです。

リングフィット アドベンチャー -Switch"

リングフィット アドベンチャー -Switch

7,398円(08/08 20:12時点)
Amazonの情報を掲載しています
advertisement

第1位:あつまれ どうぶつの森

 そして第1位は「あつまれ どうぶつの森」。2020年3月20日発売。推定年間販売本数はなんと約637万本でダントツの結果となりました。

 「どうぶつの森」シリーズの最新作。無人島を開拓していくゲーム性が外出自粛を余儀なくされた社会環境にマッチし、記録的なヒットとなりました。その人気はソフト・ハードはもちろん攻略本までもが品薄になるほど。

 ランキングの全順位は、次のページからご覧ください!

Amazonのアソシエイトとして、当サイトは適格販売により収入を得ています。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

「ゲーム」のアクセスランキング