メディア

【米津玄師】シングル人気ランキングTOP10! 1位は「LOSER / ナンバーナイン」に決定!【2021年最新投票結果】

ツイートする ツイートを見る
Share
LINE
Pocket
Home

 2020年11月22日から12月21日まで、ねとらぼ調査隊では「あなたが好きな米津玄師のシングル曲は?」というアンケートを実施していました。

 今回は、配信限定を含めたシングル全12曲をリストアップしてアンケートを実施。得票数は2085票でした。ありがとうございます! それでは、ランキングTOP10を見ていきましょう。

画像はAmazon.co.jpより引用

第10位:馬と鹿

 第10位は「馬と鹿」でした。得票数は116票、得票率は5.6%となっています。

 10枚目のシングルとなる「馬と鹿」は、初週売上で41.2万枚を記録。ドラマ「ノーサイド・ゲーム」の主題歌として人気を集め、さらに「ラグビーワールドカップ2019」とのコラボでも話題を呼びました。

advertisement

第9位:海の幽霊

 第9位に選ばれたのは、「海の幽霊」。得票数は123票、得票率は5.9%でした。

 劇場版アニメ「海獣の子供」の主題歌として知られている楽曲。ソフトウェアを用いてボーカルを大胆に変調するデジタルクワイアの手法を取り入れ、壮大なサウンドとイメージをつくりあげました。

advertisement

第8位:サンタマリア

 第8位は、「サンタマリア」。得票数124票、得票率は5.9%でした。

 記念すべきメジャー1stシングルは、米津さん初の試みとなるバンドレコーディングにてつくられました。一人で製作した、前作「diorama」から一転し、アーティストとして新境地を拓いた楽曲です。

advertisement

第7位:ピースサイン

 第7位には、「ピースサイン」が選ばれました。得票数は139票、得票率は6.7%でした。

 2017年に発売された7枚目のシングル。米津さんの愛読書である、漫画「僕のヒーローアカデミア」のアニメ・オープニングソングです。疾走感あるビートと前向きな歌詞に、励まされた人も多いのではないでしょうか。

advertisement

第6位:Flowerwall

 第6位には、「Flowerwall」がランクイン。得票数156票、得票率は7.5%でした。

 メジャー3枚目のシングルは、米津さん初となるライブ経験を経たのちに製作されました。さらに音楽プロデューサー・蔦谷好位置さんが編曲を担当。米津さんの新たな世界観に、蔦谷さんのエッセンスが加わったロックアンセムです。

advertisement

第5位:アンビリーバーズ

 第5位にマークしたのは、「アンビリーバーズ」。得票数170票、得票率は8.2%でした。

 「Flowerwall」発売から、約8か月ぶりにリリースされたナンバー。あえて、ギターを使わないという制約を設け、エレクトロサウンドで構成された意欲作です。その高い中毒性に、思わず何度もリピートしてしまいます。

advertisement

第4位:orion

 第4位には「orion」がランクインしました。得票数は170票、得票率は8.2%でした。

 羽海野チカさんの同名漫画を原作にした、アニメ「3月のライオン」のエンディングテーマに起用された楽曲。冬の星座であるオリオン座をモチーフに製作され、どこか凛とした空気を感じさせてくれます。

advertisement

第2位:Lemon、Flamingo / TEENAGE RIOT

 第2位には、「Lemon」と「Flamingo / TEENAGE RIOT」が、同率ランクイン! 得票数249票、得票率は11.9%でした。

 「Lemon」は、米津さん史上最大のロングヒットを樹立。世代を問わず、多くの人に愛されるナンバーです。同じく第2位の「Flamingo / TEENAGE RIOT」は、独特の和風テイスト漂う「Flamingo」と、爽やかな衝動をイメージさせる「TEENAGE RIOT」が収録された両A面シングル。

 作品によって、その多彩な世界観を提示してくれる米津さんらしい楽曲が揃って選ばれました。

advertisement

第1位:LOSER / ナンバーナイン

 そして、堂々の第1位に選ばれたのは、「LOSER / ナンバーナイン」! 得票数は431票、得票率は20.7%。第2位の得票数との差は、182票でした。

 「LOSER / ナンバーナイン」は、ヒップホップの要素を取り入れた「LOSER」と、明るくポップなリズム感が特徴の「ナンバーナイン」を収録したメジャー5枚目の両A面シングル。

 それぞれの楽曲の良さもさることながら、コメント欄では「何より、MVで米津さんが踊ってる!!と衝撃を受けました」「ライブでやるLOSERのフリが大好きです‼」と、「LOSER」のMVで披露した米津さんのダンスに注目する意見も見られました。

advertisement

コメント欄で多かったのは……

 残念ながらTOP10入りしなかった楽曲についても、コメントで熱い声が届けられていたので、紹介していきます。

 第11位の「MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー」については「少々、迷ったのですが3曲全部好きなシングルは何だろうと考えた時に『MAD HEAD LOVE / ポッピンアパシー』が思い浮かんだのでそれにしました」といった声、第12位の「パプリカ」は「パプリカがMV含めると一番好きなんだけどまさかのダントツ最下位…」といった声が寄せられていました。

 また、コメントではカップリング曲のタイトルも寄せられており、どの楽曲もファンからの根強い人気があることが伝わってきますね。

関連タグ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.