ニュース

えっと、ここ銭湯ですよね? 1万冊の漫画が壁にびっしり! 立川「梅の湯」のこだわりに震えろ

「えんやの銭湯イラストめぐり」、第10回はアニメ・マンガの街として有名な立川から、膨大な漫画書庫で有名な「梅の湯」を紹介します。

 銭湯イラストレーター、enya honamiさん(@enyahonami)がお気に入りの銭湯をイラストで紹介する「えんやの銭湯イラストめぐり」。いよいよ二桁! 第10回は立川駅より徒歩8分、1万冊の漫画、充実のお風呂、そして風呂上がりの生ビールで昇天! 「立川湯屋敷 梅の湯」を紹介します。

梅の湯内部図解(クリックで拡大表示します)(作:enya honami

連載一覧

梅の湯(東京・立川)

梅の湯外観。ひし形に“ゆ”のサインが目印です
3階浴室内。明るく清潔感があります

立川湯屋敷 梅の湯

住所:東京都立川市高松町3-13-2

電話番号:042-522-3800

URL:http://www.umenoyu.sakura.ne.jp/

営業時間:15時00分〜24時00分

定休日:定休日なし(正月三が日を除く)

えんやメモ

  • ズラーッと並ぶこと1万冊! 店主のコレクター魂が光る漫画とフィギュア
  • お風呂の充実度だってもちろんすごい。2つの浴室は週替わり!

登場人物


えんや:週5日は小杉湯、週2日は他の銭湯に通う銭湯マニアイラストレーター。好きな水風呂の温度は「15度」。


ねとらぼ編集:ねとらぼ編集部の銭湯好き。

ズラーッと並ぶこと1万冊! 店主のコレクター魂が光る漫画とフィギュア


ここはまず入って驚かされますよ……!


僕も行ったことあります! 写真は1階の待合室ですよね。漫画の量がヤバい。


10年前のリニューアル時に、休憩所でもっとゆっくりしてもらえるようにと、ご主人の私物の漫画を置いたのが始まりだそうです。


これ私物なのか!


その後少しずつ買い足していって、今では1万冊にのぼるそうです。


実際はここに写ってる何倍もありますよね。


そうそう、階段の隙間とかエレベーターの横とか、隙間を埋めるように本棚が置いてあったりします。

2階待合室のエレベーター
岩盤浴の入り口の両脇にも本棚が


あと漫画だけでなくフィギュアもすごいんですよ。

1階脱衣所の洗面台の上にズラッ
2階待合室
階段の途中の隙間も埋める!


キチッと並べてあるのがいいですね。


ご主人に聞いたら、別に“超オタク”というわけでもなくて、単にたくさん種類があるものをキレイに並べるのが好きなんだそうです。


えええ! てっきりものすごいオタクなのかと思ってました。


『ONE PIECE』のZIPPOを集めた棚があるんですが、ここは先に棚を発注してから、棚にぴったりハマるグッズを探したんだそうです。


展示するのがもう目的になってるじゃないですか。


ご主人のコレクター魂が伝わりますね。ちなみに、取材中にも漫画を整頓されていました(笑)。


あと、2階の待合室だったかな? 僕が行った時は調整中だったんですが、確かアーケードゲームのテーブル筐体もありますよね。

2階の待合室にはテーブル筐体まで


銭湯ではなかなか見ない光景ですね。


銭湯にゲームがある時点で珍しいんですが、温泉地とかでもゲームコーナーがあるところってどんどん減ってるんですよ。あとテーブル筐体自体がレアなのでそれだけでもありがたみがありますね。


漫画も読めてゲームもあって、あとお風呂にも入れてまさに天国ですね。

お風呂の充実度だってもちろんすごい。二つの浴室は週替わり!


漫画とコレクションに目がいきがちですが、お風呂の充実度も語らずにはいられないです! 梅の湯は1階と2階に浴室があって、週替りで男女が入れ替わります。図解は1階の浴室の方を描きました。


僕が行った時は2階の方でした。全然構造が違いますね。


2階は露天風呂、露天つぼ湯、外気浴スペース、あとロッキーサウナ(※)があるのがナイスですね!

※積み上げたサウナストーンを熱し、遠赤外線で部屋を暖めるタイプのサウナ
2階浴室の露天風呂とつぼ湯
ロッキーサウナ
水風呂と白湯


2階のベランダにあるこのイス、超よくないですか?


分かる。


足を伸ばせるイス、サウナ後に最高なんですよ!

ベランダスペース


スペースがないとなかなか足を伸ばせるタイプは設置できないんですよね。


1階浴室では、露天風呂のところでがっつり外気浴できますよ!

1階浴室の洗い場
露天風呂
休憩スペース


四方を壁に囲まれているのが落ち着きます!

露天の休憩スペースから上を見上げたところ


都内の銭湯だとたまにありますよね。開放感のある露天風呂もいいけど、これはこれで謎の風情があって好きです(笑)。


(イラストを見て)それにしても、1階と2階でホントに全然違いますね。1階はコンフォートサウナ(※)なのかー!

特殊な蒸発皿を使った、湿度高めのサウナ。サウナーに人気が高い
コンフォートサウナ


19度の水風呂にちょうど合う温度&湿度設定です。この先の季節なら外気浴だけでもかなり気持ち良いと思いますよ。それから、ここは岩盤浴もあります。

岩盤浴。2階の待合室とつながっています


普通の銭湯に岩盤浴がついているとかすごすぎますね。風呂、岩盤浴、漫画、ゲーム……ここだけで半日遊べそう。


1階の待合室ではビールと簡単なおつまみも買えますよ。立川は近くに映画館もあるし公園もあるし、こんなステキな銭湯もあるし住んでる人がうらやましい……。


早めに梅の湯行って、立川シネマシティで映画見て帰るの最高でした。


お風呂入ってビール飲んで映画行ったら確実に寝そうだ。

銭湯図解原画展 開催中!

enyaさんの「銭湯図解」の原画展が国立のギャラリービブリオで開催されています。

梅の湯も含む約30点の銭湯図解の原画が展示中。enyaさんが所属する小杉湯のポスターイラストも展示されています。会場のギャラリービブリオ(国立駅)は立川の隣駅。梅の湯の帰りに原画展に足を伸ばしてみるのはいかがでしょうか?

enyaさんは12日の13:00〜19:00まで在廊予定! 新作を制作しながら皆さまをお待ちしております。

ギャラリービブリオ:https://www.gbiblio.jp/

作者プロフィール

塩谷歩波 honami enya/イラストレーター

TwitterInstagram

1990年生まれ。東京都出身。小杉湯所属。

インテリアコーディネーターの母と描いた住宅パースから建築の道を志す。早稲田大学建築学科に入学、地方都市の研究を経て建物と人の営みについて興味を抱くようになる。2015年、住宅設計で著名な某設計事務所に就職するも、過労により身体を壊す。休職中、医師の勧めで始めた湯治から銭湯の魅力を知り、喋らずとも温かみを感じられる銭湯という場がいつしか心の支えに。設計事務所で目指していた「誰かの居場所になる建物」としての役割を、銭湯が既に担っていたことに衝撃を受け、「銭湯に恩返しがしたい」と始めた都内の銭湯図解がネットで話題となる。2017年小杉湯に転職、ポスターや店内のデザインを担当している。好きな水風呂の温度は15度。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

記事ランキング

  1. ファミマが「忖度御膳」数量限定発売 「けもフレ」とのアンケートに勝利して完成したお弁当をご覧ください
  2. 『大人の科学マガジン』最新号の付録「小さな活版印刷機」がすごいと話題に 「見た目がかわいい」「これは欲しい」
  3. 「いろいろなことが歪んだ形で表に」 映画「銀魂」の福田雄一監督、ネットで物議を醸した発言を謝罪
  4. パパ号泣! 飼い犬を亡くして落ち込むパパに家族が子犬をプレゼント
  5. 「深夜1時に引く」「ちひろを蒸す」――根強い「ガチャ宗教」は“運営不信”の裏返しか 「ドッカンバトル」騒動が浮き彫りにしたもの
  6. 「探偵の世界、完全実力主義ですよ」 探偵ってどんな仕事してるの? 調査料の相場から尾行の仕方まで、ホントのところを聞いてきた(前編)
  7. 「浮気調査はおいしいから取り合いになる」「尾行は素人には100%無理」 意外と知らない“探偵のお仕事”について聞いてきた(後編)
  8. 2017年のインフル予防接種は「例年より痛い」「ここ数年で最悪の出来栄え」とボジョレー風評価が話題に 厚労省らに本当なのか聞いた
  9. グンマーのネタ画像でおなじみ毛無峠がフリー素材化 「群馬県」「立入禁止」の看板が実在した……だと……!?
  10. 何が始まろうとしているのニャ? 「劇場版 岩合光昭の世界ネコ歩き」の応援上映イベントが豊洲で決定