ニュース
» 2011年04月21日 14時54分 UPDATE

「Samsungは一線を越えた」とApple幹部

Apple幹部は、Samsungは重要な部品サプライヤーだと認めつつも、訴訟に踏み切らざるを得なかったとしている。

[ITmedia]

 「Samsungは一線を越えた」――Apple幹部が主要部品のサプライヤーであるSamsungを提訴したことについてこう語った。

 Appleのティム・クックCOO(最高執行責任者)は、「当社はSamsungの最大の顧客であり、Samsungは当社の重要なサプライヤーだ。この強力な関係は続くだろう」と四半期決算会見で語った。

 だが「それとは別に、Samsungのモバイル部門は一線を越えたと感じた」とも同氏。Appleは問題を解決しようとしたが果たせず、法廷に頼る必要があると判断したという。

 Appleは特許侵害を主張しているほか、Samsungが製品デザインやパッケージなどを模倣し、トレードドレスも侵害したと訴えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「首都圏外郭放水路」の取材をレポートする

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー