ニュース
» 2012年12月26日 18時34分 UPDATE

つば九郎、Google入りならず! 推定年俸1万円でヤクルト残留

「やっぱり ぐらんどで はたらきたい」 by つば九郎

[ITmedia]

 先日、突然の「FA宣言」でファンを驚かせたつば九郎だったが、来年も引き続きヤクルトスワローズ球団マスコットとして残留することが決まった。年俸は現状維持の1万円(推定)。球団側は年俸2万8960円を提示したが、FA宣言でファンに心配をかけたことを反省し、つば九郎自ら現状維持を望んだとのこと。

画像 契約書類にハンコを押すつば九郎

画像 記者の「サインは?」との質問に「しました。ざんりゅう させて いただきます」

 つば九郎は12月26日、衣笠剛球団社長との契約交渉に臨み、正式に残留を表明。宮本慎也選手はじめチームメンバーからの強い慰留を受け、「みやもとさんを てぶらで かえすには いかないでしょ」「やっぱり ぐらんどで はたらきたい」と、来シーズンもヤクルトの球団マスコットとして働く旨を伝えた。

 12月3日に「こくみんてきつばくろうになる」とFAを宣言。12月20日にはGoogle日本法人とのFA交渉に臨み、「Google CEOと同じ待遇」を提示されたが、CEOの年俸が1ドルと聞いて「いちど れいせいになって かんがえます」とこの日は回答を保留していた。最終的には22団体からオファーがあり、うち7団体とFA交渉の座についていたという。

画像 Googleとの交渉の様子。年俸1ドルと聞き、頭をバンバン叩いて抗議

画像 「いちど れいせいになって かんがえます」

 ちなみに年俸1万円のほか、契約には「ヤクルト400、タフマン飲み放題+遠征時ビールピッチャー3杯+東京都全域訪問の舞台」も含まれる。またインセンティブ契約として、昨年に続き「バック宙ができるようになったら+2896万円」「主催試合2000試合連続出場達成で大幅増(現在1323試合連続出場中)」「子どもを泣かせたら/ペンギンと間違えられたら/つばみをいじめたら減俸」の3項目も盛り込まれている。

関連キーワード

つば九郎 | Google | マスコット | ペンギン | 野球


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― ネット上で女性を演じる「ネカマ」って何なの!? 昔自分をだましたネカマと直接対決してみた(前編)

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー