新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2013年01月14日 14時21分 UPDATE

デス・スターは作りません――国民の陳情にホワイトハウスが公式マジレス

お金がかかるので……。

[ITmedia]

 「スター・ウォーズ」の宇宙要塞「デス・スター」を作ってほしい。そんな国民の陳情に、アメリカ政府が公式回答しました。その答えは「ノー」。

 陳情はホワイトハウスの陳情受け付けサイトに提出されたもの。雇用創出につながり、国防強化にもなるとして、2016年までにデス・スターの建設を始めてほしいと訴えていました。

ah_deathstar.jpg 陳情のページ

 ホワイトハウスは「雇用創出と国防強化は我々も望んでいますが」としつつも、近いうちにデス・スターを建設することはないと答えています。理由は3つで、1つはお金。デス・スターの建設費は推定で852京ドル。政府は債務の削減に励んでいるところで、そんな巨額の資金を投入することはできません。

 あとの2つは「政府は惑星の破壊を支持していません」「1人乗りの宇宙船に付け入られるような根本的な欠陥のあるデス・スターに、なぜ多額の税金を投じるのでしょうか」というもの。

 デス・スター建設をすっぱりと断ったホワイトハウスですが、国による宇宙探査が進んでいることや、大統領が科学・宇宙分野を将来の重要分野ととらえていることなどに触れてフォロー(?)しています。「もしもあなたが科学、技術、工学、数学関連の分野でキャリアを追求しているのなら、フォースは私達とともにあるでしょう。デス・スターの星を破壊する力も、フォースの前には取るに足らないということを思い出してください」

ah_deathstar2.jpg photo:Frickr/artifishall

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事