ニュース
» 2013年09月26日 15時51分 UPDATE

“ストリートビュー不毛の地”脱出! 全国の主な市街地がGoogleマップで閲覧可能に

秋田県、栃木県、三重県、和歌山県、山口県、大分県、佐賀県の7県で主な市街地のストリートビューを公開。

[ねとらぼ]

 エベレスト富士山軍艦島鳥取砂丘と世界中のあらゆる場所がGoogleストリートビューに対応していくなか、ちょっとさみしい気持ちになることがありました。なぜかって? だってうちの田舎はいまだに映ってないんだもん。くそーいじけてやるー。

 って思ってたら、Google先生がついにやってくれました。秋田県、栃木県、三重県、和歌山県、山口県、大分県、佐賀県の7県において主な市街地のストリートビューを公開したほか、青森県と茨城県で対象エリアを拡大。これにより「全国47都道府県の主な市街地」がストリートビューで閲覧できるようになりました。読者の皆さんのご実家や思い出の場所も対応しているかも。なお、筆者の実家付近もストリートビュー不毛の地を脱出したもようです。今さらですが、よく知ってる場所をストリートビューで見ると不思議な気持ちになりますね。

画像 ストリートビュー提供拡大エリア

 さらにスペシャルコレクションとして、世界遺産の熊野参詣道(中辺路 大門坂・滝尻王子−継桜王子、伊勢路ツヅラト峠・馬越峠)を初めて撮影。全国の観光地や寺社仏閣、大学施設など56カ所とあわせて公開しました。ラインアップにはサンシャイン水族館、那須ワールドモンキーパーク、千葉マリンスタジアムなど有名スポットがずらり。ストリートビューで観光気分が味わえます。

画像 那須ワールドモンキーパークの迫力すごい 提供:Google

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(後編)

えんやの銭湯イラストめぐり:

ねとらぼがスマホからも見れる!