新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年04月17日 00時11分 UPDATE

ニコニコ超会議2015の「リアルSUMOU」 逸ノ城や千代丸、照ノ富士ら8人がRIKISHIに決定

そのほかOB相撲に高見盛や琴欧洲の出演決定など、「大相撲超会議場所」の全貌が明らかに!

[黒木 貴啓,ねとらぼ]

 ニコニコ動画で人気のMAD「SUMOU」が本物の力士で再現されるとして話題を呼んでいる、「ニコニコ超会議2015」(4月25・26日開催)の「大相撲超会議場所」。その詳細が4月16日に発表され、「リアルSUMOU」に千代丸、逸ノ城といった8人がRIKISHIとして取り組むことが分かりました。

画像 「ニコニコ超会議2015」の「大相撲超会議場所」ページ

 「『リアルSUMOU』〜現役力士が日本の最高機密を無修正でお届け〜」は、力士がエキシビジョンマッチとして計4回の取り組みを行い、その力士の動きに合わせて大迫力のバトルのようなCGエフェクトをかけるもの。会場にあるモニターではエフェクトを加えた取り組みをリアルタイムで見ることができます。

 対戦カードは、25日が1戦目「大砂嵐‐千代丸」、2戦目「逸ノ城‐魁聖」。26日が1戦目「豊ノ島‐豪風」、2戦目「勢‐照ノ富士」。異例のスピード出世を見せている新人・逸ノ城に、Twitterで「カワイイ!」と話題の千代丸、イケメン力士の勢、今年3月場所で横綱・白鵬を破り優勝争いが注目された照ノ富士などなど、いずれも活躍を見せる人気力士ばかり! 彼らがRIKISHIとして無修正の波動をビシバシ放つなんて……果たして来場者は生きて帰れるのでしょうか。

 ほかにも「大相撲超会議場所」におけるコンテンツの詳細が明らかに。25日限定で行われる引退力士のOB戦は、1戦目「高見盛‐若荒雄」、2戦目「雅山‐琴欧州」に決定。現役時代にその強さを誇った名力士たちの、再び土俵に上がる姿が見られます。

画像画像 1戦目「高見盛‐若荒雄」――高見盛のあのロボットのような動きは見れるのか!

画像画像 2戦目「雅山‐琴欧州」――琴欧洲の「明治ブルガリアヨーグルト〜♪」は聞けるのか!(たぶん聞けない)

 26日限定の幕内力士32人によるトーナメント戦でも、ニコニコユーザーのアンケートによって「白鵬‐逸ノ城」、「日馬富士‐豊ノ島」、「稀勢の里‐勢」の取り組みが決定。16日に放送された大相撲特別番組中、視聴ユーザーに白鵬、日馬富士、稀勢の里の対戦相手をアンケートするという今年で初めての方式で決まったものです。ニコニコユーザーの注目度が高い対戦カードとしてこちらも目が離せません。

 また「わんぱく土俵祭り」として、超会議の来場者が実際に相撲対決ができる現役力士も発表。25日は隠岐の海、魁聖、嘉風、照ノ富士、豊ノ島。26日は勢、逸ノ城、大砂嵐、臥牙丸、千代丸が土俵に上がります。隠岐の海と勢と大砂嵐、2年連続のわんぱく土俵祭りじゃないですか! 今度も手加減してね!(昨年のレポート記事) 


 さらにわんぱく土俵祭りには芸能人・ニコニコユーザー代表として、25日になかやまきんに君、RAB(リアルアキバボーイズ)、恭一郎。26日にダチョウ倶楽部、鎖音プロジェクトが出場します。プロの力士たちとどんなわんぱくぶりを発揮するのか――今年の「大相撲超会議場所」に早くも気持ちが高ぶります。

画像 「大相撲超会議場所」タイムテーブルはこちら


黒木貴啓


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やわらかスピリッツ×ねとらぼ:マンガ「プリンセスメゾン」出張掲載&ドラマ版レビュー

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー