ニュース
» 2015年09月18日 10時49分 UPDATE

あの番組が帰ってきたぞおおお! 「ニッポン戦後サブカルチャー史」10月よりNHK Eテレにて第2弾放送開始

日本の戦後サブカルチャーをDIGっちゃうとか俺得な展開。

[あまにょん,ねとらぼ]

 昨年8月にNHK Eテレで放送された「ニッポン戦後サブカルチャー史」。戦後から現代に至るマンガやアニメなどのさまざまな表現を、時代背景に合わせ歴史として読み解く番組で、放送後書籍になるなど、大きな反響を呼びました(関連記事1関連記事2)。今回、この続編となる「ニッポン戦後サブカルチャー史ll DIG 深掘り進化論」が、10月2日より6回シリーズとして放送されます。


画像

 今回放送される内容は、「女子高生カルチャー」「SFはどんな夢を見たか」「伝説の深夜テレビ」「踊る昭和歌謡」「ヘタウマって何だ」「ストリート・カルチャーの現在」。深掘り進化論として、各テーマを通して日本の想像力の源泉に迫る内容とのことです。

 講師は、前回ナビゲーターを務めた劇作家の宮沢章夫さんの他、評論家であり書評家の大森望さん、コラムニストの泉麻人さんなど、テーマごとに変わるとのこと。受講生として、前回に引き続いての出演となる俳優の風間俊介さんの他、アイドル・ライターの西田藍さん、お笑いコンビ「ラバーガール」の飛永翼さんが登場します。


画像 講師・受講生


 なお、放送時間は10月2日23時から。

あまにょん

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ねとらぼエンタに「いいね!」しよう