ニュース
» 2015年09月30日 12時10分 UPDATE

Twitter、140文字超えるツイートを投稿できる製品を開発か

長文を投稿したい人には便利になる?

[ねとらぼ]

 Twitterが、140文字を超えるツイートを投稿できる新製品を開発していると、ニュースサイトのRe/codeが伝えています。

 どんな製品になるかは不明ですが、Twitterに長い文章を投稿できるようになるものだと情報筋は話しています。またリンクやユーザー名などを除外して文字数をカウントし、投稿できる文字を増やすこともTwitterの幹部はで検討してきたそう。TwitterはRe/codeに対しコメントを控えています。

 Twitterはすでに、ダイレクトメッセージ(DM)に関しては文字数制限を撤廃しています(関連記事)。またほかの人のツイートにコメントを付けて投稿できる機能を導入することで、コメントできる文字数を拡大しています(関連記事)。

 TwitLongerやOneShotなど長文をツイートできる他社サービスもありますが、長文ツイートをそのサービスでしか表示できない、画像でしか表示できないといった制限があります。Twitterで直接長文ツイートが可能になれば、長い文章を投稿したい人には便利になりそうです。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

やしろあずきの調査―― 明らかに燃えそうなことを何でSNSに投稿しちゃうの? 経験者に聞くネット炎上の理由と怖さ(後編)

日めくりまんが「成功と失敗」

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー