新着記事一覧

新着記事一覧

ニュース
» 2015年12月16日 09時12分 UPDATE

小島秀夫監督がKONAMIを退職 契約期間満了につき

新会社を設立し今後は新作開発へ。

[ねとらぼ]
小島監督退社 小島秀夫監督

 「メタルギア」シリーズなどを手がける小島秀夫監督が15日付でKONAMIを退社した。KONAMI広報によると退社の理由は「12月15日付けで契約期間満了につき」とのこと。

 4日に行われた「THE GAME AWARDS 2015」の表彰式に、小島監督が出席できなかった理由として司会者が「KONAMIの法務担当から先日、(小島監督が)授賞式へ出席し、賞を受け取ることを許可しないとの通告がありました」と説明し物議をかもすなど、KONAMIと小島監督の確執について以前から各所で報じられていた(関連記事)。

 10月に米国メディアによる退社報道があった際、KONAMIによれば小島監督は「メタルギアソリッドV ファントムペイン」完成後の長期休暇に入っていると説明していた(関連記事)。

 今後は新会社を設立し、新作の開発に着手するとのこと。現時点でKONAMIと新たに契約してゲーム開発を行う予定はないとも。

 「ラブプラス」シリーズなどでミノ☆タローとしてキャラクターデザインを手がけた箕星太朗さんは自身のTwitterアカウントで、「小島監督の件、発表されましたね。 スタッフの皆様の新作に超期待しております!」とコメントしていた。


 小島監督は15時を待って自身のTwitterアカウントで退社したことを報告。「今日から新たなるスタートをきることとなりました。今後も“生涯現役”で立ち止まる事なく、可能な限り“物創り”を続けていきたいと思います」とコメント。ソニー・コンピュータエンタテインメントと契約を交わしたと発表した(関連記事)。


小島監督退社 KONAMIでの最後の仕事となった「メタルギアソリッドV ファントムペイン」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のアイコン

「ITAN」×「ねとらぼ」コラボマンガ

FEATURES

編集部からのお知らせ:

ねとらぼとネイティブアドのことがよく分かる「ねとらぼメディア説明会」。第2回を9月2日に開催します。奮ってご参加ください!

オーストラリアの交通事故委員会(TAC)が中心となって製作しました。

ファッションブランド「Black Milk」の水着がすごく……透けてます。

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー

オススメ記事