ニュース
» 2017年06月15日 21時50分 UPDATE

「めざせポケモンマスター」20周年版発売決定 アニメのOPでも使用され「ポケモンマスター」がトレンド入り

なかなかのナイスアレンジでした。

[ねとらぼ]

 アニメ「ポケットモンスター」の放送開始時にOPテーマとして使用されていた「めざせポケモンマスター」が、20周年版「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」として復活し、6月28日に配信シングルとして発売することが決定しました。また、本日15日からテレビ東京系列で放送中のアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」のオープニングテーマとして使用され、アニメを見たファンから歓喜の声があがっています。


ポケットモンスター

 「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」は7月15日に公開される「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」でも主題歌として使用されています。生楽器の演奏に加え、サトシ役の声優を務める松本梨香さんのボーカルも録り直した力作です。

 この楽曲について松本さんは「ポケモンが始まってから20年間歌わせていただき、今や自分自身の代表曲になっていますが…今回映画の主題歌という事で改めてレコーディングさせてもらい、ずっとうたって来て良かった。感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントしています。


ポケットモンスター 映画の主題歌にも使用されます

 Twitterではアニメの放送終了後に「ポケモンマスター」がトレンド入り。アニメを見た人からは「めざせポケモンマスターはやっぱいい曲」「懐かしすぎて泣く」「現代的なアレンジですごくいい」などの反応が寄せられています。

 「めざせポケモンマスター -20th Anniversary-」が発売される6月28日は、最初の「めざせポケモンマスター」が発売されてからちょうど20年となる日。こまかな部分で違いが見られますので、20年前の曲を覚えている人は聞き比べてみてはいかがでしょうか。

(C)Nintendo Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku

(C)Pokemon (C)2017 ピカチュウプロジェクト

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

自分がツインテールのかわいい女の子だと思い込んで「はとバス」の取材をレポートする(前編)

東大ラノベ作家の悲劇――新小岩で笑っている自殺警備員をみたら、十五歳で立ちんぼをしていた首が“自主規制”な新宿の少女を思い出した:<後編>


» 続きを読む
» 過去のまんが一覧

ねとらぼがスマホからも見れる!

過去記事カレンダー